「男性のOK・NGは”トップスの色”でわかります!」ずもさんの【婚活風水】vol.1

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/257200/ )

オトナサローネ読者の皆さん、風水芸人の出雲阿国です!

前回の恋愛運アップには風の気」のお話楽しく読んでいただけましたか!?

さていよいよ、”婚活風水”連載本編のスタート!

vol.1の今回は、男性が着てくる服の色から、風水的に情報を読み取り活用していく「アプローチの打率をあげる戦略」をレクチャーしたいと思います!

 

恋愛は空からはふってこない!情報から推測して、自分で確率をあげる!

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/257200/ )

ちょっといいな♡と思う相手が着ている服。そこには重要なデータが詰まっています。風水では、その人が選ぶものにはその人の心の中、深層心理が反映される、という風に考えています。

せっかく久しぶりにときめいた相手には気に入られるような効果的なアプローチをしたいですよね。

今回は風水的な「色」の持つ意味合いから、彼に今どういう風にアピールすべきか?という戦略をたてていきましょう。

おうちでできる風水テクニックもたくさんありますが、年末は出会いのチャンスが増える時期。

「おうちで恋愛運アップの風水やって、じっと家で待ってたらインターフォンが鳴って理想の王子様が迎えにきた」ということは起こりません!

見ず知らずの人がいきなり訪問して求婚してきたらそれはもう王子様じゃなく、ただの不審者の可能性大です!(笑)

なので、ぜひ皆さんにはおうちの中ではなく「出会いの現場」に立ってもらいたいのです!チャンスを掴み取りにこちらから動いていきましょう。

と言うことで、今回第一回目にして家を飛び出して、現場で使える開運ヒントをご紹介します♪

 

トップスが「青」の相手

自分の考えがはっきりしてる時なので、自分の意見に共感してもらえたり、ムードを合わせてもらえたらポイントが上がりそう♪バラエティ番組でメインMCの横で上手にサポートしたり、必要に応じて場を盛り上げたりする「知的な女子アナ」をイメージしてみて。「聡明さ」や「場の空気をなごやかにする共感力の高さ」が好感ポイントのひけつです。その場のみんながリラックスできるようなやわらかな心遣いを!

トップスが「赤」の相手

ほめられたいとか、今のありのままの自分よりもちょっと大物に見せたい、というタイミングかも。なので、赤トップスをきている人のことはとにかくほめる。これにつきます(笑)。相手が気持ちよくなってくれそうな”ほめポイント”を探って、とにかく攻めて!ほめどころがわからなかったら、彼の話には大きく笑うなど、リアクションをよくするのも◎。誰にでもやるのではなく、”彼だけ”特別扱いするのもポイントです。

 

トップスが「グレー」の相手

ちょっぴりガードがかたい日かも。その日は距離をつめようとしないほうがよさそう!なので、あまりガツガツいかずにリラックスできる雰囲気を演出してみてください。1回目、2回目のデートではグレーを着てきたのに、3回目は白やグリーン、茶などを着てきたら、だんだん心を開いてきたサインかも!?ちなみに女性側もグレーを着ると相手に緊張感を与えてとっつきにくい印象になるので、出会いの場ではグレーは避けるのが賢明。

 

トップスが「黄色」の相手

コミュニケーションが盛り上がるといいなって思えるタイミング。一緒に笑える明るい話題や雰囲気でアプローチすると良さそう!自分の中でテッパンネタがあったり、笑える話があってそれを披露したり、ノリツッコミをテンポよくできると好感を得やすくなります。い人です。口角をあげてビッグスマイルを心がけて。

 

トップスが「緑」の相手

緑やカーキを着てきたなら、バランスを欲してる場合が多いかもしれません。バランスというのは、例えば話をすることと聞くことのバランスなど。合コンの場で、自分が中心になってたとしてもきちんと周囲にも気配りできる女性にぐっときやすいタイミングです。話が盛り上がっていてもふとした瞬間に「飲み物足りてる?」などそういう一言が効果てきめん!

 

トップスが「ピンク」の相手

依存心が強まってるときかも。ちょっと子供ぽく、無邪気でいたいのかもしれません。なので、甘やかしてあげるのがベター。「もうわがままなんだからー」みたいな子供扱いやかまってあげたりするのが効果的。若く見られたい、という表れでもあると言われているので、若々しさをほめてもよさそう!

 

トップスが「紫」の相手

紫を着てきた相手には、「あなたのちょっと普通の人と違うところを、私はわかってるよ」って感じを出すと弱いそう!「私だけがわかってるよ感」が重要です。相手の隠れた魅力をほめてあげるとうまくいきやすいですし「あなたにだけ教えるね」、「みんなには内緒ね」という2人でヒミツを共有する特別感を演出するのもおすすめ。

 

トップスが「黒」の相手

実際の着用率が高いかもしれませんが、黒は自立心の強さを表します。そして感受性も強い。人に決めつけられたり、指示されたりするのを嫌がる傾向が。なので、大事なのはいくら場を盛り上げたくとも、その人の前では仕切らないこと。逆にいうと相手のペースに合わせたり、何かを決めるときは「どうしたらいいと思う?」とおうかがいを立ててみたりすると仲間のテリトリーにいれてもらいやすいかも。

 

トップスが「白」の相手

白は前向きであることを象徴します。またスタートの色でもあります。ここからポジティブに何かをスタートさせていこうという気持ちになっている場合が多く、逆に投げかけられた言葉や雰囲気を素直に受け取りやすくもあります。そのため、女子側が自分を落として笑いを取るような自虐ネタを披露してしまうと「本当にかわいそうな人…」っていうレッテルを貼られる可能性が!女子同士なら性格いいなって思ってくれるかもしれないけど、白を着ている男性の前ではとにかく自虐は控えて!

 

いかがでしたか?

もちろん人の気持ちって複雑だから、今回お伝えすることが全ての答えではありません。でも、積極的に動けない人でも、これをヒントに自分の行動がいつもと少し変われば流れは変わります!

前回もお伝えしたように、出会いの場では”風を起こす”ことが重要。行動を起こすアイデアの一つのきっかけに、ぜひトライしてみてね!

現場での検討を祈る!!

 

 

担当編集が見た今月のずもさん

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/257200/ )

( https://www.instagram.com/izumonookuni/?hl=ja )

え、このずもさん可愛いくないですか?可愛すぎません?

もともとも可愛いけど、やっぱりずもさんが言った通り、耳をがっつり出すのってなんか女らしさマシマシなんだ~!!!!!

と真似したかったけど、やっぱり勇気が出ないトキタでした。

 

 

 

関連リンク

  • 11/12 13:10
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます