HKT48 待望の2ndアルバム リード曲ティザー公開、センターに矢吹奈子

拡大画像を見る

今年2021年に結成10周年を迎えたHKT48が、12月1日(水)にリリースする待望の2ndアルバム『アウトスタンディング』のリード曲『突然 Do love me!』の第一弾ティザーを公開した。


暗闇の中、矢吹奈子を先頭に歩いてゆくHKT48のメンバーたち。そしてボタンを押すとけたたましいサイレンが鳴り響く。


IZ*ONEとしての活動を終え、約3年半振りにHKT48の作品に参加する矢吹奈子をセンターに据え、これまでとは違う世界観に溢れたHKT48の新しい“何か”を予感させるティザーとなっている。


2ndアルバム『アウトスタンディング』は、TYPE-A〜D 計4形態の“通常盤”、「2ショット写真会」「オンラインロング握手会」のイベント特典がついた“劇場盤”に加えて、HKT48加入時期ごとのメンバーがジャケットビジュアルとなる“ジェネレーション盤”もリリース。1期生から5期生まで全7形態となる「期」ごとのメンバージャケットはHKT48初。


さらに、通常盤4形態がセットになり、60Pのフォトブックがつく通常盤コンプリート・セット、合わせて全13形態リリースと、まさに10周年にふさわしい豪華なアルバムが完成した。


©Mercury

関連リンク

  • 11/12 21:00
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます