彼と笑顔で過ごしたい!【険悪ムードから脱却する】秘訣って?

拡大画像を見る


ついつい言ってしまった発言が彼を傷つけてしまい嫌なムードになってしまったなんてこともあるかと思います。どうにかしてこの険悪ムードから脱却する方法があるのかお伝えします。


彼の興味がある話題をふる

彼を現状よりも不機嫌にさせないために必要なのが、話題作りです。興味がない話をふっても彼は不満になるばかりでいい方向には進みませんし、気をつけなければいけない点です。
まずは、彼の興味がある話題を考えます。もしかしたら女性にとっては難しいクルマやバイクの話題が好きな男性もおり、話をしていても女性側は面白くないかもしれませんが、今はとにかく彼中心に考えます。


自分だけは普通に振る舞う

彼が不機嫌だからとその態度にイライラしてしまい、つい自分自身まで不機嫌になってしまうこともあるかもしれませんが、自分自身は普通にしようと考えることが重要です。
彼が不機嫌であってもわざわざ不機嫌にあわす必要はないですし、普通に振る舞っておけば問題はないのです。


そっとしておく

一番簡単な方法と言えますが、実はかなり効果的です。なぜなら不機嫌というのは時間とともに解決していくものであり、そっとしておくとおさまるからです。
険悪ムードはなかなか耐えられるものではないですが、もし自分自身に非があるのであればごめんねと素直に謝り、あとは時間が解決するのを待つためにそっとしておくだけで十分です。気になるバロメーターは、お付き合いしている方ならわかるはずの彼の顔色で判断できます。


彼にくっつく

側にいるだけで幸せな気分になれるのは、機嫌がいいときだけ?いいえ、側にいるだけで落ち着かすことができます。ただ、普段のコミュニケーションと違い不機嫌な状態ですからベタベタとくっついては逆効果です。
彼に寄り添ってただ何も会話は必要ないです。ポイントは、彼のほうから話をしてくれるのを待つことであり、側にいるだけで彼も不機嫌なのがおさまるはずです。


まとめ

彼のことが大好きでも、時に人間ですから間違った一言を伝えてしまう場合もあります。焦らず冷静に対処することで困ることはなく解決できます。一番よくないのが、不機嫌な状態から余計に怒らす行動をしてしまうことです。
不安な状態でいる中、彼にいきなり嫌な態度をとってしまってはケンカになりかねないです。不機嫌だなと感じたときは、女性側が冷静になって接することが重要です。嫌なケンカをなるべくさけることが、仲よく過ごす秘訣です。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/12 20:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます