若者に流行中の「はにゃ?」 お笑い芸人・丸山礼さんがブームの火付け役に!

拡大画像を見る

【こっそりミームを教えます・3】 Twitterにあふれ返るトレンドワードとは別に、ネット上でいつの間にか定着していることが多い“ミーム”。中には流行語になるほど親しみやすいワードがあり、今回紹介する「はにゃ?」もその一つだろう。
 

●元ネタは中学時代のクラスメイト


 若者を中心に注目を集めている「はにゃ?」は、6月15日に発表された「2021年上半期インスタ流行語大賞」流行語部門で堂々1位を獲得するほどの人気ぶり。そんなブームの“火付け役”となったのが、お笑い芸人でYouTuberとしても活躍している丸山礼さんだ。
 丸山さんが6月16日に投稿したツイートによると、元ネタにあたる人物は中学の頃のクラスメイト。電話を聞き取れず「はにゃ?」と言ったことが、丸山さんにとって衝撃的に面白かったという。それが忘れられず、バラエティ番組「新しいカギ」の中で演じるキャラ・井上千晶に取り入れた経緯を明かしている。
 さらに丸山さんは続くツイートで、自身が発祥というわけではないと前置きしつつ「周りのいろんな人も使っていって みんなが言っていてうれしいな」とコメント。「個人的には は? よりも柔らかくなるから大好きでございます」と綴っていた。
 確かに「はにゃ?」はブームを巻き起こす前からテレビでも聞くことができ、古くは1983年から6年間放送された子ども向け教育番組「おーい!はに丸」が挙げられる。わからないことがあると「はにゃ?」と質問するキャラ・はに丸がおなじみだっただけに、今回のブームによって同番組を思い出した人も多いのではないだろうか。
 時代が移り変わり、再び注目を集めた「はにゃ?」。現在のリバイバルブームに乗って、かつて注目を集めたフレーズに改めてスポットライトが当たるかもしれない。(フリーライター・井原亘)
「はにゃ?」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・僕の彼女
・関西アイランド
・海老名先生
・キンキーブーツ
■Profile
井原亘
元PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている

関連リンク

  • 11/12 19:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます