76歳の著者が欧州にホームステイ!『ぶらり、世界の家事探訪<ヨーロッパ編>』発売

拡大画像を見る


76歳の著者が、欧州ホームステイで新たに見出した、これからの生き方!『ぶらり、世界の家事探訪<ヨーロッパ編>』が、大和書房より11月12日(金)に発売された。

ヨーロッパで出会った“選びとる暮らし”

フランス、ポーランド、フィンランド、ノルウェー、イタリアの、ヨーロッパ5カ国で出会った“選びとる暮らし”を記した『ぶらり、世界の家事探訪<ヨーロッパ編>』880円(税込)。

著者は、生活研究家・消費生活アドバイザー・薬剤師の阿部絢子氏で、料理をはじめ家事など生活全般にわたる豊富な知識と合理的なアドバイスで、出版・講演など幅広く活躍中だ。

世界各国の家庭にホームステイ

現在、阿部氏は76歳。快適な暮らしのノウハウを探求すべく、40代後半から今に至るまで“暮らしの実像を見る”ことを目的に、海外にホームステイに出かけている。

世界の家事から見つけた良質な暮らし

フランス、ポーランド、フィンランド、ノルウェー、イタリア、世界の家事から見つけた良質な暮らしとは?

著者が、ヨーロッパで出会った暮らしを通して考えるこれからの生き方を、覗いてみては。

  • 11/12 19:15
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます