浜崎あゆみ、緊急搬送後インスタ初更新 年末ライブに向け「必ず復活します!!」

拡大画像を見る

 6日のコンサート終了後に体調不良を訴え、緊急搬送されていた歌手の浜崎あゆみが12日、緊急搬送後初めて自身のインスタグラムを更新。車椅子に乗ってライブを行った様子を投稿し、ファンへ向けて、「代々木公演までには必ず復活します!!」と誓った。

 浜崎は6日に開催された「ayumi hamasaki ASIA TOUR 2021-2022 A ~23rd Monster~」公演終了後に急な体調不良を訴え、病院に緊急搬送。アナフィラキシーショックと診断を受けていた。

 インスタグラムで浜崎は、車椅子姿でライブを行った6日のものと思われる映像を公開。「ご迷惑やご心配をおかけしました全ての皆様、申し訳ございませんでした」と謝罪し、さらに、12月30・31日に東京・国立代々木競技場第一体育館で公演が予定されていることから、「代々木公演までには必ず復活します!!」とファンへ宣言した。

 なお、浜崎の公式サイトは同日、「浜崎あゆみ その後の経過のご報告」という文章を掲載。「アナフィラキシーショックによる緊急搬送後、経過観察を経て移動許可が出ましたので帰京し、都内の病院にて精密検査を行いました」と報告。今後については「診断をもとに、緊急時の対応やこの病気との付き合い方についてしっかりとした知識を身につけると共に、医師の指導を仰ぎながら、活動を再開して参ります」としている。さらに、6日のコンサート前に負った骨折については「本人の早期回復を目指したいという強い希望もあり、近日中に手術を受ける事に致しました」としている。

引用:
「浜崎あゆみ」インスタグラム(@a.you)
浜崎あゆみ公式サイト

関連リンク

  • 11/12 15:27
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます