「ハードモードになった…」 指スマに課金をした結果に笑いの声!

拡大画像を見る

いっせーので、1!

親指だけを上に乗せた握りこぶしの状態から、掛け声に合わせて立てた親指の数を当てるゲーム、『指スマ』。地域によっては、『チッチーノ』や『いっせーのせ』などとも呼ばれています。

自分の手を使って遊ぶという、お金をかけず気軽に行えるゲーム。

しかし、太陽(@DVtaiyou)さんは、あえてお金をかけ、このゲームに挑戦しようとしました。

何にお金を使ったのかというと…。

手を新たに作ったのです…!

指スマは、予想した数と、実際に立てた指の数とが一致していれば、片手を下ろすことができます。

勝敗は、先に両手を下ろしたほうが勝ちとなります。

手を追加したことにより、数字の数が増え、難易度が上がるというメリットはあるものの、勝利までに3つの手を下ろすことになるデメリットも生じます。

太陽さんが作った手に、「お腹抱えて笑った」「ハードモードになった…」と多くの人が笑った様子。

普通なら、無料でできるゲーム。あえて課金することで、面白味は増すといえそうですね!

[文・構成/grape編集部]

出典 @DVtaiyou

関連リンク

  • 11/12 16:25
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます