ハクバ、キヤノンEOS R6、R5用液晶保護フィルムを発売

拡大画像を見る

 ハクバ写真産業は、業界最高クラスの透明度を誇るデジタルカメラ用液晶保護フィルムに、Canon EOS「R6」と「R5」用の2種を追加発売した。価格はR6用が1804円、R5用が2640円。
 

 Canon EOS R6、R5専用液晶保護フィルムIIIは、反射光を抑える反射防止(AR)コートを採用することで、貼る前よりも高い視認性を実現。業界最高クラスの全光線透過率95.6%の透明度で、正確な色調と明暗の階調をストレートに映し出す。
 フッ素コートのため指紋が付いても簡単に拭き取れ、静電気の発生を抑える帯電防止効果を備えている。表面硬度3Hのハードコート処理で、すり傷や爪あとが残りにくい。また、シリコン粘着層の自己吸着性によって、フィルムを画面に置くだけで自然に貼りつき、失敗しても吸着力を損なうことなく貼り直せる。貼る時に入ってしまった気泡は自然に消える。
 各機種に合わせた専用サイズなので、パッケージから取り出してそのまま貼り付けが可能。三菱レイヨンが開発した超極細繊維のクリーナーが付属している。

関連リンク

  • 11/12 14:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます