ゼンデイヤが「CFDAアワード」で「ファッションアイコン賞」受賞、トム・ホランドが祝福

拡大画像を見る

10日夜(現地時間)、“ファッション界のオスカー”と称される「CFDAアワード」がニューヨークで開催された。

今年の「ファッションアイコン賞」にはゼンデイヤが選ばれ、史上最年少の25歳で同賞受賞を果たした。「CFDA」(アメリカファッション協議会)のCEOスティーヴン・コルブは、ゼンデイヤについて「彼女はファッションスタイルに多大な影響を与えてきた。若いかもしれないが、アイコンだ」と評している。

ゼンデイヤは「ヴェラ・ウォン(VERA WANG)」の赤いチューブトップ&ウエスト部分がバルーンデザインのタイトなロングスカートと「ブルガリ(BVLGARI)」のジュエリーを身につけて授賞式に出席した。

Photo by Dimitrios Kambouris/Getty Images

ゼンデイヤの受賞に、喜びを隠しきれないのが恋人のトム・ホランドだ。「やめてよ~(目がハートの笑顔の絵文字)。最も素晴らしい人のための、最高の偉業。ゼンデイヤとロー・ローチ(ゼンデイヤのスタイリスト)、おめでとう。あらゆる点できみたちはこの賞に値する」とつづり、授賞式でのゼンデイヤの写真をアップ。ファンは「協力的な彼氏」「ゼンデイヤのファンページみたいになってる 笑」などのコメントを寄せ、微笑ましく見守っている様子。


今年新たに創設された「今年の顔賞」には、「クイーンズ・ギャンビット」のアニャ・テイラー=ジョイが選ばれた。アニャは「ディズニーの『101匹わんちゃん』からインスピレーションを得た」と語る装いで登場。「クラッシーな女性が犬を散歩させている姿」をイメージしたという。「オスカー・デ・ラ・レンタ(Oscar de la Renta)」のミニ丈のドレスに、「ジジ・バリス(GIGI BURRIS)」のレオパードガラのハットとグローブをあわせた。

Photo by Dimitrios Kambouris/Getty Images

(Hiromi Kaku)

関連リンク

  • 11/12 13:15
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます