彼とずっとラブラブでいるための秘訣♡

拡大画像を見る

付き合った頃はラブラブだったのに気づけば、もうマンネリ化をしてしまい恋愛対象として見ることができないといったこともあります。できることなら付き合った相手とラブラブでいていたいと感じるのは当たり前の感情です。
今回は、ラブラブでいるための秘訣をお伝えしていきます。


彼とのコミュニケーション

ずっと一緒にいると、いることが当たり前になりコミュニケーションも少なくなりがちです。デートをしているのに会話があまりないと言う事はそれだけコミュニケーションをとれていないと言うことに繋がります。
彼も会話をしたいと考えながらも、話さなくても信用のもと成り立っていると思っていますが、せっかくお付き合いをしているのであれば会話を楽しみながらデートをすることをしてみてください。


連絡はこまめに

連絡をすることを当たり前と考えている人もいれば、自分の時間がなによりも大事だからと連絡が少ない人もいます。付き合う前からその状態であれば、問題ないのですが結果として以前に比べて連絡が減ったのであれば要チェックです。
連絡することをメインに考え、彼と会わなくてもコミュニケーションを取るように心がけてください。


外に出る

デートをするのに、楽だからと自宅デートばかりではマンネリ化が起きて当然です。たまには、彼の行きたいところを聞いて外出してみませんか?彼女の行きたいところでも問題ないですが、彼がいつも彼女に合わせているのであればたまには逆もいいかもしれないです。
外にでて違う雰囲気にムードも盛り上がること間違いなしです。


自分の時間を作る

自分の時間を作るのは、彼との時間をより良いものにするために必要な行為です。彼と一緒にいることがあたりまえではなく、幸せな時間なのだと実感することが出来るはずです。
お互いの価値を高めるためにある程度の距離感は大事なのです。


まとめ

好きな人とずっとラブラブしていたいと思えるのは当然です。大好きなだからこそ、ラブラブな二人でいたいと思えるのです。幸せな時間を過ごす努力をしてみてください。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/12 12:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます