なにわ男子史上最高の“美ビジュアル”で「non・no」表紙 今だから話せることとは

【モデルプレス=2021/11/12】11月12日についにCDデビューするなにわ男子が、19日発売の雑誌「non・no」1月号特別版の表紙に登場する。

◆なにわ男子史上最高の美ビジュアル

2018年のグループ結成から3年。関西ジャニーズJr.のエースとして常に先頭を走り続けてきたなにわ男子。11月12日に1stシングル「初心LOVE(うぶらぶ)」をリリースし、ついにCDデビューの夢を叶えた。特集では、“最高の瞬間”をテーマに撮影&インタビュー。“なにわ男子史上最高”と言いたくなるほどの、美ビジュアルな表紙と特集が完成した。

さらに座談会も。前号のノンノ12月号(10月20日発売)に掲載され、「泣けた!」「感動して何度も読み返している」という感想が多数寄せられた、なにわ男子・藤原丈一郎と大橋和也の対談特集は、熟年夫婦と呼ばれることもある“丈橋(ジョウハシ)”コンビが、ふたりの絆と“なにわ男子”の歴史を振り返る内容だったが、1月号の座談会では、7人全員で今だから話せること、今だから聞けることについて語り合った。なにわ男子らしい笑いが絶えない座談会となった。

◆Sexy Zone松島聡らも登場

同号には他にも、Sexy Zoneの松島聡がクリスマスギフトの特集に登場。好評のKing & Prince連載『&』では、平野紫耀と神宮寺勇太のふたりが「ホビー」をテーマに語る。共通の趣味である車をからめた写真はかっこいいの一言だ。

通常版の表紙は、表紙初登場となる佐々木美玲(日向坂46)。佐々木らしい透明感あふれるカットが表紙に選ばれた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/12 12:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます