実は横浜発祥!?正統派プリン・ア・ラ・モードが楽しめる店3選

拡大画像を見る

横浜の老舗ホテル「ホテルニューグランド」が発祥と言われるプリン・ア・ラ・モード。本家本元のプリン・ア・ラ・モードはもちろんですが、横浜市内にはプリンアラモードを提供しているカフェや喫茶室があります。今回は、場所や雰囲気も楽しめる、プリン・ア・ラ・モードが食べられる店を3つ紹介します。

●【山手十番館】洋館の雰囲気がノスタルジック、濃厚なカスタードが魅力



洋館の雰囲気が魅力的な山手十番館

横浜のオシャレな商店街としても知られる元町から坂を上って元町公園方面へ。あちこちに洋館が並ぶ一角にあるのが「山手十番館レストラン&カフェ」です。「プリン・ア・ラ・モード」は1階のカフェで食べることができます。

ノスタルジックで居心地のいいカフェ

「プリン・ア・ラ・モード」680円。プラス300円でコーヒーまたは紅茶付き

出窓や天井、ライトなどノスタルジックな気分に浸れる雰囲気で待つ、「プリン・ア・ラ・モード」。運ばれてきたのは、横に長いデザートグラスに盛られた、まさに昔ながらのプリン・ア・ラ・モード! プリンのほか、バニラアイス、ウエハース、生クリーム、サクランボ、キウイ、パイナップル、メロンが添えられています。ウエハースとサクランボで懐かしい雰囲気です。

とろけるような濃厚なプリン!

プリンはスプーンを入れると硬い手応えでしたが、食べてみると、トロリと濃厚なカスタードが口の中でとろけます。プリンは小ぶりですが、満足度は高い一品でした。
加えてバニラの風味が豊かなアイスクリームは、ウエハースと一緒に。この食べ方も、懐かしい。酸味があるキウイやジューシーなメロン、パイナップルも、濃厚なプリンとともに食べると幸せな気分になれました。

山手十番館
http://www.yamate-jyubankan.yokohama/

●【馬車道十番館】カラメルソースが印象的な食べ応えのあるプリン



れんが造りが魅力の「馬車道十番館」。夜の雰囲気もステキです

関内の街並みにたたずむれんが造りの「馬車道十番館」。ここでは、喫茶室で「十番館プディング ロワイヤル」が楽しめます。

天井の高い喫茶室は開放感もあり

「十番館プディング ロワイヤル」990円

メニュー名の由来は、外観の赤レンガから。プリンのほかフルーツとアイスクリームが添えてあるので、上品なプリン・ア・ラ・モードといったところでしょうか。目の前に現れた「十番館プディング ロワイヤル」は、大きめにカットされた四角いプリン、バニラとチョコレートアイスクリーム、イチゴ、巨峰、メロン、パイナップル、ラズベリーというラインアップ。

昔ながらの食感が魅力のプリン

プリンは硬いタイプで、カラメルソースの苦味がアクセントになっています。卵の風味が印象的な、昔ながらの味わいです。2種類の味が楽しめるアイスクリームもうれしいところ。フルーツも甘みと酸味のバランスがよく、いろいろな組み合わせで食べられるのがワクワクしました。
馬車道十番館
http://www.yokohama-jyubankan.co.jp/

●【水信フルーツパーラー】老舗果物店が作るぜいたくプリン・ア・ラ・モード



北仲ブリック&ホワイト内にあります

横浜の老舗果物店が馬車道にオープンさせたのが「水信フルーツパーラー」。気品ある雰囲気は、まるでホテルのラウンジのよう。席は完全予約制なので、落ち着いたひとときを過ごせます。

「プリン・ア・ラ・モード」1,900円

ここの「プリン・ア・ラ・モード」は、フルーツがとにかく充実しているのが魅力。季節でフルーツは変わりますが、今回は、シャインマスカット、イチゴ、リンゴ、メロン、キウイ、パパイアがトッピングされていました。
さらにほかと違うのは、カスタードクリームとスポンジケーキを土台にして、プリン、フルーツ、バニラアイスクリームが添えられているところ。

硬めのプリンとぜいたくフルーツ!

スポンジケーキと生クリーム、フルーツの組み合わせで食べれば、ショートケーキを食べているような気分が味わえます。プリンは硬めのタイプで、食感もしっかり。カスタードが濃厚で、バニラの風味もきいています。
プリン・ア・ラ・モードとショートケーキの味わいで、1つで2度おいしい体験ができました。
水信フルーツパーラー
https://www.mizunobubrooks.com/

昔ながらの喫茶店が減ってきている昨今、カフェで「プリン・ア・ラ・モード」を出しているところも少なく、このメニューを食べられるのは、貴重な体験かも。パフェとは違って平らなデコレートだから、全ての素材を好きなタイミングで好きなように食べられるのが、プリン・ア・ラ・モードの魅力かも。プリン・ア・ラ・モードを見つけたら、ぜひ味わってみてくださいね。

 

関連リンク

  • 11/12 11:50
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます