プロの技を学べる、京都製菓製パン技術専門学校の講師陣が「クリスマス講習会」開催


京都製菓製パン技術専門学校では、毎年恒例の年末特別講習会の一環として、生地作りやデコレーションなど、プロの技とコツが学べる本格的なクリスマス菓子講習会を実施する。

今年は、定番の苺のクリスマスケーキに、チョコレートケーキ、シュトーレン、和菓子と豊富なプログラムが揃っている。

苺のプレミアムクリスマスケーキ


11月27日(土)には、手作りのスポンジ生地に苺シロップをしみ込ませ、クレームシャンティ、バニラ味のクレームブリュレ、苺をサンドした「苺のプレミアムクリスマスケーキ」を作る。たっぷりの苺とショコラ・マカロンのデコレーションで仕上げるプレミアムなクリスマスケーキだ。受講料は6,100円(税込・材料費込)。

『講習会 詳細ページ』( https://www.taiwa.ac.jp/lacarriere/nenmatsu/detail/sweets-patisserie.php )

手づくりで楽しむベリーシュトーレン&冬野菜とトマトのケークサレ


また、「手づくりで楽しむベリーシュトーレン&冬野菜とトマトのケークサレ」の講習会も同日に開催される。ドライベリーをたっぷりと使用した生地にベリー系のシロップとフランボワーズパウダーで色鮮やかに仕上げたシュトーレンと具だくさんのケークサレだ。受講料は5,500円(税込・材料費込)。

『講習会 詳細ページ』( https://www.taiwa.ac.jp/lacarriere/nenmatsu/detail/stollen.php )

和菓子で祝うクリスマス


12月18日(土)には、餡をバラの形に絞り、クリスマスならではの和菓子を作る。口金をセットで持ち帰り、家庭でも作ることが可能だ。受講料は5,500円(税込・材料費込)。

『講習会 詳細ページ』( https://www.taiwa.ac.jp/lacarriere/nenmatsu/detail/sweets-japanese.php )

ザッハトルテ風クリスマスケーキとトゥンカロン


最後の12月23日(木)は、「ザッハトルテ風クリスマスケーキとトゥンカロン」(※)。ザッハトルテ風のスポンジを仕込みから焼成まで行いクリスマス風に仕上げる。また、クリームやトッピングを使ってマカロンの進化系スイーツ“トゥンカロン”をカラフルに可愛く作る講習もある。受講料は6,100 円(税込・材料費込)。

『講習会 詳細ページ』( https://www.taiwa.ac.jp/lacarriere/nenmatsu/detail/sweets-xmas.php )

どの講習会も、午前・午後の2回開催される。このクリスマスは、京都製菓製パン技術専門学校の年末特別講習会で豪華なお菓子作りにトライしてみては。

※オーナメントは変更になる場合がある。

画像をもっと見る

  • 11/12 11:30
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます