上島竜兵、「徹子の部屋」で空気を微妙にした「聞いてないよ!」収録現場

拡大画像を見る

「ダチョウ倶楽部」の上島竜兵が、11月7日放送の「上沼・高田のクギヅケ!」(読売テレビ)に出演。人気番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演した際の失敗談を明かした。

 番組中、ゲストがお酒にまつわる失敗談を披露することに。そこで上島がかつて「徹子の部屋」に出演した時のことを振り返り、収録前にスタッフと打ち合わせして、「(トーク中に用意される)ドリンクは?」と聞かれたという。

 他のメンバー2人は「ウーロン茶」と答え、自分も「ウーロン茶」と言いかけたが、スタッフから「上島さん、焼酎好きですよね。焼酎飲まれたらどうですか?」と勧められたとか。上島は「絶対ダメですよ」と一度は断ったものの、スタッフは「もしお酒を飲んだら(石原)裕次郎さん以来ですから、たぶん徹子さんも裕次郎さんのことを思い出されて話も弾みますよ。ぜひこちらからもお願いします」と言われたそうだ。

 そこで焼酎を飲むことにした上島だが、いざ収録が始まると、「裕次郎さんの“ゆ”の字も出ないんですよ」と苦笑い。逆に黒柳から「アナタ、お酒飲んでるんですか?」と怪訝そうに聞かれ、苦し紛れに「裕次郎さん以来でお酒を…」と返答。すると黒柳に「アナタ、お偉いのね」と返されたという。

 スタッフも人が悪いが、上島にしてみればいいネタが一つできたということかもしれない?

(鈴木十朗)

関連リンク

  • 11/12 9:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます