「スープが入っていないラーメン!?」カルディで買える”サリ麺”が想像以上にモッチモチでたまらなく美味しかった!

韓国食材も充実しているカルディ。

カルディでは日本のインスタントラーメンとは違う特徴を持つ、サリ麺も購入できるんですよ。

今回はサリ麺を使ってラポッギを作ってみたので、みなさんぜひ最後までご覧くださいね。

(1)サリ麺とは?




韓国のインスタントラーメン「サリ麺」。
スープが入っていない麺だけの商品です。

太麺タイプで、伸びにくいのがポイント。
さらに、茹でたあと焼きそばなどにする場合でも溶けにくいのが特徴です。

(2)いろんなレシピにアレンジできる




サリ麺はスープがないので、いろいろな料理にアレンジ自在。

キムチ鍋やプデチゲなど、韓国系の鍋のシメに使う人が多いと思います。
裏のパッケージによるとしゃぶしゃぶやすき焼き、ちゃんこ鍋など和風のお鍋にもぴったり。

つけ麺や焼きラーメン、ラポッギなど汁のない麺料理に使うのもおすすめですよ。

(3)ボリュームたっぷり




サリ麺はボリュームたっぷりなのも嬉しいポイントです。

日本のインスタントラーメンは100g程度のものが多いですが、サリ麺は110g入り。

しかも50円~100円程度の価格で販売されており、コスパも抜群なんです!

(4)ラポッギにしてみました




サリ麺でラポッギを作ってみました。
短めの時間で茹でて、炒めた野菜やさつま揚げ、ゆで卵と混ぜます。

モッチモチの麺にコチュジャンダレが絡みつき、たまらないおいしさ♥
太麺なので食べごたえも満点です。

やみつき必至の味わいでリピート確定です。


お鍋にもラポッギにもぴったりのサリ麺。

溶けにくいのが特徴で、いろいろな料理にアレンジしやすいのが嬉しいですね。

カルディに行ったら、ぜひゲットしてみてください!

※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

(liBae編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/12 6:35
  • liBae

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます