「今週のグラビアニュースBEST5」エロすぎクイーン VS 完凸グラビアクイーン対決

拡大画像を見る

2021.11.4~11.10の1週間、ドワンゴジェイピーnewsグラビアカテゴリニュースのページビューを集計した「今週のグラビアニュースBEST5」を発表する。


まず第5位『11月4日は「いいおしりの日」眼福の美ヒップ、セクシー競演』(11月4日掲載)

今年もやってきた「いいおしりの日」、グラドル至宝の美ヒップショットを54人ピックアップしてまとめたニュースがランクイン。尻職人大権現の倉持由香ママをはじめ、ひなけつこと朝比奈祐未、齧りつきたいお尻の来栖うさこ、天木じゅん、橋本梨菜などなど、夢のおしり競演にアクセスが集中した。


第4位『過激エロ番長 加藤圭、未だ底知れぬ 脳内沸騰の“HENTAI”ぶり』(11月6日掲載)

いやらしさ満タンのむっちりボディと、過激な妄想が止まらない加藤圭の最新DVDのニュースがランクイン。タイトルがずばり『HENTAI』だけあって、脳がバグりっぱなしの過激シーンの連続。エロさのなかにそこはかとなく品性が感じられるところがまた興奮する。彼女らしく激しいランクアクションで4位に食い込んだ。


第3位『Fカッププレシャスボディのイツザイ美女、日下真莉萌グラビア降臨』(11月7日掲載)

2014年開催の『ミス・ユニバース・ジャパン2014』で北海道代表に選ばれた長身美女、日下真莉萌のファーストDVD囲み取材のニュースがランクイン。デビュー作は想像だけで似合うと確信できるCA役がドハマり、きれいなおねえさんのプレシャスなボディに釘付けにまること間違いなしだ。一時芸能活動を辞め、ツアーコンダクターをしていた日下。コロナ禍で仕事が激減し、復帰を決意したという。グラビア挑戦を心から感謝したいボディだ。


第2位『待ってました!グラビア女王篠崎愛 “再起動”、色褪せないプレシャスボディで席巻』(11月9日掲載)

グラビア界を震撼させた女王、篠崎愛が再始動した『ヤングチャンピオン』 表紙掲載のニュースがいきなり第2位に。ベビーフェイスに白い肌、むちっとした母性さえ感じるマシュマロボディを待ち望んでいたのはグラビアファンだけではない。色褪せない篠崎の魅力に酔いしれた国民の民意によって、掲載わずか2日で2位となった。


そして、11月1週を制した「今週のグラビアニュースBEST5」第1位は?

第1位『森咲智美、アサリサイズの貝殻水着で美ボディ披露「武田久美子さん超えしたい」』(11月7日掲載)

森咲智美、アサリサイズの貝殻水着で美ボディ披露「武田久美子さん超えしたい」


Instagramのフォロワー数460万人を誇る「日本一エロすぎるグラドル」こと森咲智美の「エロすぎるカレンダー」囲み取材の記事が、今週もっとも読まれたグラビアニュースとなった。今回はアサリサイズの貝殻水着を着用したといい、「武田久美子さん超えをしたいなと思って、ホタテじゃなくてアサリにしました(笑)」とリスペクトしつつ対抗心メラメラ。あまりにエロすぎてAmazonでもメイン写真がフルサイズで使えなかったというほどエロさにぬかりなし。1年間メロメロにさせてくれそうだ。森咲は数多のニュースがランキングに入っているが、1位となると、2019年7月2週ランキングの『森咲智美、限界Y字水着に記者陣も驚嘆「着てよかったです」』以来、2年4ヶ月ぶりの首位獲得となる。


Ⓒ中村和孝(秋田書店) 

©ラインコミュニケーションズ


関連リンク

  • 11/12 7:30
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます