【エリザベス女王杯 調教後馬体重】アカイトリノムスメは456kg、レイパパレは448kg

拡大画像を見る

 JRAは11日、11月14日に阪神競馬場で行われるエリザベス女王杯(3歳上牝・GI・芝2200m)に出走する各馬の調教後馬体重を発表した。

 前走で秋華賞を制したアカイトリノムスメ(牝3、美浦・国枝栄厩舎)は11日計量で456kg、今年の大阪杯を勝ったレイパパレ(牝4、栗東・高野友和厩舎)は11日計量で448kg。

※馬名、調教後馬体重(前走馬体重)、計量日、計量場所
アカイイト 520(514) 11月10日、栗東
アカイトリノムスメ 456(448) 11月11日、美浦
イズジョーノキセキ 470(460) 11月10日、栗東
ウインキートス 482(472) 11月11日、美浦
ウインマリリン 476(476) 11月11日、美浦
クラヴェル 462(460) 11月10日、栗東
コトブキテティス 448(444) 11月10日、美浦
シャムロックヒル 516(492) 11月11日、栗東
ステラリア 498(490) 11月10日、栗東
ソフトフルート 498(488) 11月10日、栗東
デゼル 492(482) 11月11日、栗東
テルツェット 433(426) 11月10日、美浦
ムジカ 460(452) 11月11日、栗東
ランブリングアレー 486(474) 11月11日、栗東
リュヌルージュ 478(476) 11月11日、栗東
レイパパレ 448(442) 11月11日、栗東
ロザムール 500(502) 11月10日、美浦

関連リンク

  • 11/11 21:33
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます