こんな言動していませんか…?ネガティブオーラ満載な“さげまん女性”の特徴

ネガティブオーラたっぷりの、いわゆるさげまん女性は、男性からはわかりやすく避けられてしまう傾向にあります。
私ってもしかしてさげまん……!?と思ったら、まずはさげまん女性の特徴から見ておきましょう。

そこで今回は、さげまん女性の特徴について解説していきたいと思います!

(1)愚痴や文句が多い



さげまん女性には、愚痴や文句が普段から多い傾向にあります。
友達の悪口を言ったり、仕事について文句を言ったり……そんなネガティブ発言ばかりしていませんか?

愚痴や文句が多い人と会話していても、相手は嫌な気持ちになる一方です。
嫌なことがあったとしてもそのことをはっきり口にするのは控えめにしておきたいですね。

(2)なんでもネガティブに考えがち



さげまん女性は、物事をすぐにネガティブに考えてしまうところがあります。
「もしこうだったらどうしよう……」と悪い未来ばかり想像して、暗くなってしまう人も多いです。

そのため自分に自信がなく、常におどおどしている人も少なくありません。

(3)「でも……」「だって……」が口癖



さげまん女性の口癖は「でも……」と「だって……」です。
何かあればすぐに「でも」と言って言い訳してしまうため、周りから見た印象は悪くなる一方でしょう。

言い訳ばかりの人と接していても、相手は当然気持ちよくないですよね。
当然ながら、自分自身の成長にもつながりません。

(4)否定的な返しをする



さげまん女性は、相手の話に対して否定的な返しをすることが多いです。
たとえば相手が将来のビジョンを話してくれたときは、それに対してすぐに反対意見を言います。

いわゆる「あまのじゃく」な人も多いので、意見に素直に同意することも少なく、もはや反射的に否定してしまうこともよくあるでしょう。


さげまん女性になってしまうと、男性からは自然と距離をとられてしまいます。
好きな人から見た印象も、マイナスイメージになりがちです。

男性からモテまくりのあげまん女性を目指すためにも、さげまん女性の特徴はしっかりチェックしておきましょう!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/11 21:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます