上野樹里 見事な手料理披露 ふるさと納税の野菜で作った食卓「凄い」「器も素敵」

拡大画像を見る

 女優・上野樹里(35)が9日付でインスタグラムに投稿。ふるさと納税で、祖父ゆかりの兵庫県洲本市から届いた野菜で作った手料理を披露した。

 段ボールいっぱいに届いた野菜の写真をアップし、「オススメの調理法あったら教えて下さい」と投稿。その後、「皆さんの沢山の調理案とても学べて楽しいです」と記し、昼ご飯を並べた食卓の写真を投稿した。

 「お昼は初めて人参の葉でふりかけ作りました。(ごま油、酒、味醂、醤油、胡麻、鰹節)歯ごたえがあって噛むほどに美味しい香りが広がりました 野菜は、そのままの味を楽しむため、蒸しました。野菜ステーキです。塩バターや、棚田の自家製お味噌(オリーブオイル、蜂蜜、マヨ)につけて食べると、野菜の自然な甘みと棚田のお味噌の酸味がコラボして、とっても美味しかったです」と報告している。

 「凄いなぁこんな風に作れたら」「樹里ちゃん、お料理上手」「器も素敵ですね」「本当に美味しそうな食卓ですね」「素材の味を活かしてて美味しそう」と反応するコメントが集まっている。

関連リンク

  • 11/11 23:39
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます