スリコ原宿旗艦店が11月12日オープン!最新の人気おすすめグッズや限定食品

スリコ原宿本店は超大型店舗!限定品や食品、定番もそろう

「スリコ」の愛称で人気の『スリーコインズ(3COINS)』初となる旗艦店が、東京・原宿の明治通り沿いに新規オープン! 2021年11月12日(金)から営業開始されます。

○スリコ原宿本店はここがポイント!

・スリコ初のフラッグシップストアで超大型店
・原宿店限定のアイテムやコラボ食品がある
・『スリーコインズプラス』のみ販売だった人気食品もそろう
・定番の人気商品も種類豊富
・『アンドアス』や一部『ASOKO』商品も取り扱い

原宿本店は“超大型”店舗で、倉庫をイメージしたという店内の品ぞろえや見やすさに注目!

商品バリエーションは人気のインテリア雑貨や季節アイテムをはじめ、キッチン雑貨や洗濯グッズ、家電や『アンドアス(and us)』の美容家電、さらにファッション小物やアクセサリー、ペット用品、子どものおもちゃまで多岐にわたります。

人気イラストレーターやフルーツサンドショップとのコラボ食品、お花などといった原宿店限定商品のほか、定番人気商品のラインアップが豊富なのも魅力。

なかにはこれまで『スリーコインズプラス(3COINS+plus)』でしか手に入らなかった食品もあり、手に取りやすい価格帯の『ごはんもん』『おかしもん』シリーズもそろうのがうれしいところです。

本記事で紹介する売り場の様子や買うべきおすすめ商品、LIMIA編集部スタッフがリアルに買ったアイテムも参考に、気になるアイテムをゲットしましょう!

『スリーコインズ』公式サイトの原宿本店特設ページ

スリコ原宿本店オープン記念!11月14日まで各日先着300名にプレゼント

・キャンペーン開催期間:2021年11月12日(金)~14日(日)
・プレゼント内容:オリジナルエコバッグ、カスタマイズプリントのサービス体験チケット
・条件:1,100円(税込)以上の購入、各日先着300名限定
・体験チケット利用期間:2021年12月1日(水)~2022年2月28日(月)

スリーコインズ原宿本店のオープンを記念して、店舗では3日限定のプレゼントキャンペーンが開催。なくなりしだい終了なので、ゲットしたい方は早めの来店がおすすめです!

○原宿本店限定!スリコオリジナルトートバッグも販売

スリーコインズ原宿本店限定で、グラフィックデザイナーであるシマダタモツ氏が手がけたオリジナルデザインのトートバッグも販売されています。カーキ色にモダンなドット柄で、レディースやメンズ問わず使いやすいアイテム。買い物用のエコバッグとしても活躍してくれますよ。

スリコ原宿の食品│ごはんのおともやお菓子、ここでしか買えない限定品など

まず注目したいのが、ここでしか買えないアイテムも多い食品ジャンル。大きく下記の3つにわけて紹介します!

・【大型店舗限定】ごはんもん、おかしもん
・【原宿限定】コラボパッケージ商品
・【原宿限定】フルーツサンド

○ごはんもん、おかしもん│スリコのプライベートブランド食品

大型店舗であるスリーコインズプラスで取り扱いのあった食品『ごはんもん』『おかしもん』シリーズが、原宿本店でも販売されています。おしゃれなパッケージと買いやすい値段設定で、手土産としてだけでなく自宅用に買う人も多いという人気商品

なかでも『至高のおかき』シリーズは各110円(税込)というプチプライスで、とくに『濃厚バター』味が評判! LIMIA編集部スタッフの2人も迷わず購入です。

ほかにも『塩レモン』『ジェノベーゼ』『明太マヨ』といったラインアップがありましたよ。

○原宿店限定のお菓子│おしゃれでプレゼントにおすすめ

プチギフトにもおすすめのポップコーンや豆などのお菓子は、人気イラストレーターがパッケージを担当した原宿本店限定のコラボ商品。原宿ならではの感度の高いデザインがステキです!

LIMIA編集部スタッフの私物購入アイテムは、どれもモノトーンのデザインが大人っぽい。テイストや色味をそろえて贈るのもいいですね!

○原宿店限定のフルーツサンド│イチゴやイチジクなどfufufu IZUMOとのコラボ

キレイな「萌え断」もSNS映えバッチリなフルーツサンドは、島根県出雲市生まれの人気店『fufufu IZUMO』とスリーコインズのコラボ食品! とくにスリーコインズモチーフの『3COINSサンド』は、3種類とも330円(税込)とリーズナブルなのも◎。この日のメニューは下記の通りでした。

fufufuサンド(値段:商品ごとに異なる)
いちご、フルーツMIX、パイン、オレオバナナ、メロン、いちじく、くり、Wレッドキウイ、シャインマスカット、Wみかん、柿

3COINSサンド(値段:各330円、税込)
チューリップ、みかん、ぶどう

・フルーツサンドを実食!編集部の口コミリポート

・商品名:fufufuサンド いちご
・価格:850円(税込)

LIMIA編集部
スタッフT
生クリームがおいしい!買い物の休憩やおやつタイムにおすすめ
ふわっとした生食パンの生地に口当たりなめらかな生クリームが合わさり、心もほどける味わいに。コクや甘さはあるのにくどくなく、ペロリと食べられました。私が選んだ『いちご』は断面も華やかで甘酸っぱいイチゴがアクセント。さらにフレッシュなみずみずしさも感じるフルーツサンドでした!

スリコ原宿の食器、キッチン用品│定番に使えるおしゃれなデザイン

ここからはジャンル別におすすめ商品や売り場の見どころを厳選して掲載します!

○使いやすいプレートやグラス、保存容器、コーヒーグッズなど

スリコで人気の食器。スレート風のプレートや木製のアカシア、ホーロー風のリムデザインなど、さまざまなアイテムが並びます。発売当初から売り切れになるほど人気のオーロラグラスや、おしゃれなキャニスター、コーヒーミルやカトラリーなどもそろっていました。

LIMIA編集部
スタッフT
耐熱グラスが300円台なのはうれしい!
スリコの『耐熱グラスマグカップ』を購入しました。底がフラットなデザインなので、冬場にカップウォーマーで保温するときも熱が伝わりやすいのが選んだ決め手。シンプルで飽きない透明デザインのマグが330円(税込)なんて本当に助かります。

・スリーコインズの2021年クリスマス食器は12月15日発売

なお、食器はこの時期待望のクリスマスラインアップが11月15日(月)発売予定。今年のコレクションは金ふちの入ったものをはじめ、高見えなアイテムがそろいます。価格も300円、500円、1,000円……とバリエーションで展開されるとのことなので、期待して待ちましょう!

○料理やキッチンまわりで役立つ雑貨、調理器具

ボウルや調理器具、水筒などのほか、ふきんやキッチンクロスにもおしゃれなデザインのグッズがズラリ! モノトーンやグレー調のカラーも多く、雑多になりがちな調理場まわりもスッキリとした印象に保てますよ。

スリコ原宿のサニタリー用品│洗濯ハンガーやタオル、マット、ゴミ箱など

スリコ原宿には洗濯用品やランドリーまわりのグッズも多数。シルバー基調のシンプルなハンガーやランドリーピンチをはじめ、白やブラウン調など色合いもクリーンな印象のフェイスタオル、バスマットなどが展開されています。

洗面所やサニタリーに置きたい歯ブラシや珪藻土グッズ、ゴミ箱やトイレタリー用品もおしゃれ

スリコ原宿のインテリア、雑貨│フラワーベースやスリッパ、収納グッズ

プチプラとは思えない高見えのインテリア雑貨は、部屋に置くだけで気分を上げてくれるおすすめアイテム。スリコ原宿本店では木製やガラス製のフラワーベースのほか、観葉植物やドライフラワーもそろうので、どんな空間にしようかイメージしやすいのが◎。

日用品のおしゃれなスリッパや整理整頓に活躍する収納ボックスなども使いやすいものがそろいます。

スリコ原宿の季節商品│ツリーやオブジェ、クリスマス雑貨

スリーコインズの季節アイテムは発売されたらすぐに買うべき人気商品。売り切れる前にお気に入りをゲットしましょう!

2021年のクリスマスグッズはホワイト系の雑貨やクリスマスツリーが注目アイテム。LEDライトで光るタイプや、ほっこりした木の雑貨などぬくもりある商品を飾れば、見るたびに心もホッと和みます。

LIMIAではおすすめのスリコクリスマスインテリアを家に飾ってレビューした記事も公開していますよ。

・▼スリコの2021年クリスマス!人気のおすすめホワイト雑貨をチェック

2021年スリーコインズのクリスマスおすすめグッズ!光るブランチツリーや小人のオーナメント、ホワイトの汽車

スリコ原宿のファッション雑貨│手袋や靴下、アクセサリー、バッグなど

スリーコインズといえばファッショングッズも外せません! トレンドをおさえた柄や色合いのアイテムは大人も身に着けやすいのがうれしいポイント。手袋やバッグ、ストールは上品なものからカジュアルなものまでバリエーションも豊富です。

秋冬に使いたいもこもこの靴下やタイツもかわいいのでおすすめ! さらにカチューシャやピアス、イヤリング、ネックレスには、パールやレザー風など高見えアイテムがそろいます。

スリコ原宿の家電│加湿器やキーボード、充電ケーブルにモバイルグッズ

機能性とデザイン性を両立するスリコの家電。原宿本店では卓上タイプの加湿器に加え、充電コードやスマホスタンドなどのモバイルグッズも販売されています。話題のワイヤレスキーボードもショーケースに展示されていました。

・▼スリコのBluetoothキーボード使い方レビューはこちら

スリーコインズで2,000円以下のワイヤレスBluetoothキーボードを徹底レビュー

アンドアスの美容家電│ブラシやLEDミラー、一部サンプルもあり

『アンドアス(and us)』とは、スリコの新たなラインアップとして2021年7月に登場したブランド。美容家電やコスメなどビューティー系のアイテムに特化し、洗練された見た目と普段使いしやすい価格帯が特長です。

スリコ原宿本店では店頭で実物をチェックできる商品もあり、気になっていたアイテムを試すのにぴったり。2021年現在売り切れとなるほど人気のウォーターピーラーは旗艦店でも入荷待ち状態ですが、12月下旬に再入荷予定との情報をゲットしましたよ!

アンドアスのコスメグッズ│アイシャドウやリップ、化粧品収納

アンドアスではメイク用品も人気! とくにアイシャドウパレットは「大人カラーで使いやすい」と評判です。カジュアルにも上品メイクにも使えるくすみカラーはトレンド感も◎。

ほかにもマニキュアといったネイルグッズやメイクブラシ、リップ、コフレなどがあり、自分に合ったアイテムが見つかります。

1,100円(税込)でクリア素材のメイクボックスは一式セットになっているため、組み合わせを考える必要ナシでお手軽におしゃれ!

スリコ原宿そのほかの雑貨│ペットやカー用品、子どものおもちゃ、ASOKOなど

スリコ原宿にはまだまだほかにも雑貨がたくさん! ペット用品やカーグッズ、子ども用品やおもちゃなどのほか、同じPAL GROUPの個性派ブランド『ASOKO』のグッズも一部取り扱いがあるのでチェックしてみてください。

スリコ原宿のお花│本店限定!気軽に買える色別のプチ花束

原宿本店限定ですが、なんとスリコで花も購入できるようになりました! 写真のように似た色味同士のお花が2~3輪束ねてあり、クラフト調の紙で包装されています。

どれも1束330円(税込)で、店舗のスタッフさんにほしいお花を伝えれば、持ち帰れるように根元を包んでもらえますよ。

買い物のついでや、職場が近い人は通勤の帰りにも気軽に立ち寄って買えるのはいいですね。ちなみにお花の種類やサービス内容は、今後変動やアップデートされていく可能性もあるとのことでした。

スリコ原宿店でリアルに買ったおすすめ商品!

ここではスリコ好きなLIMIA編集部スタッフが原宿本店で実際に購入した商品を、口コミとともに紹介します。どれもクオリティが高いおすすめ商品なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

LIMIA編集部
スタッフT
食品もキッチン雑貨もおしゃれ!人気なのも納得
どれもデザインがかわいいしプチプラなので、スリコファンの私は手が止まらずこのあと紹介する雑貨とあわせて爆買いしてしまいました!(笑) 『フレンチプレス』や『耐熱ガラスマグカップ』は、クオリティが高いのに330円(税込)という値段設定に驚き。『曲げわっぱお弁当箱』は1,320円(税込)ですが、フタを開けると木の香りがして本格的です。コーヒーやお菓子も食べるのが楽しみ!

LIMIA編集部
スタッフT
定番から個性派グッズまでひと目で手に取りたくなる
雑貨やファッショングッズは秋冬の季節にぴったりなもこもこアイテムを中心に、靴下や毛糸のパンツなどを買いました! スタンドミラーにできるタイプの鏡は中身がグレーで大人っぽいのがおすすめポイント。右上のキュートなアヒルは『Duck Toy-ダックトイ-』と『mini duck toy 8pcs set-ミニアヒルトイ- 8匹セット』で、使う予定もないのに思わずひとめぼれ……! こんな出会いも楽しいですね。

原宿で大型店にしかなかった食品が買えてうれしい!
近所に大型店がなかったので初めて出会えたおかきに感動。ちょうどいい大きさで仕事の合間にペロリ。原宿本店限定の『GOOD MOOD FOOD』はちょうど探していた友人へのプレゼントに購入しました。ここでしか買えないので手土産にもいいですね! ほかにも旗艦店ならではの充実のラインアップでほしかったアイテムが買えて満足です。

スリコ原宿本店への行き方│営業時間は11:00~20:00

・スリコ原宿本店の営業時間:11:00~20:00(※)

スリコ(スリーコインズ)原宿本店へのアクセスは、『ラフォーレ原宿』や『東急プラザ表参道原宿』のある明治通り沿いを渋谷方面へと歩いていけばOK。『ベースヤードトーキョー』の1階で、『ニコアンド(nico and...)』の隣のお店です。

最寄り駅はJR『原宿』駅、もしくは東京メトロ『明治神宮前』駅。大通り沿いの路面店なので、マップを見て進めば迷う心配はなさそうです。

※営業時間は随時変更される場合があります。おでかけ前に公式サイトやお知らせも確認ください。

ビルの上には『PAL GROUP』の看板があるので、こちらも目印になります。詳しくは公式サイトも参照してみてくださいね。

『スリーコインズ』原宿本店ショップ詳細を見る

スリコ原宿本店で最新のトレンドグッズや限定商品をゲットしよう!

これまで東京都や神奈川県、埼玉県などの郊外を中心に展開されていたスリコの大きい店舗。スリーコインズ原宿本店は“超大型”となるフラッグシップ店で、新宿・渋谷からも近く原宿の中心地ともいえるアクセスしやすい立地が便利なお店です。

全体的に商品の入れ替わりが早いのと原宿限定商品もそろうため、一期一会ではないですがビビッときたものはその場で手に入れるのがおすすめ! トレンド感の反映された、「今ほしい」商品がプチプラで買えるのが大きな魅力ですね。

とはいえキッチン雑貨やランドリーグッズなどには定番ものも多く、とくに売れ筋の人気商品は期間を空けて再販になることもあります。近くの300円ショップにない商品と出会えたらラッキー! スリコ原宿本店でワクワクするようなお買い物タイムを楽しみましょう。

『スリーコインズ』原宿本店の特設ページを見る

スリコの人気おすすめグッズや新商品、通販情報

下記の記事ではスリーコインズの人気おすすめ商品一挙まとめのほか、毎月発売される新作を随時紹介。オンライン通販や送料についても解説しています。

【2021年11月】スリーコインズおすすめ人気商品59選!新商品やトレンドアイテム、店舗や通販情報も

※店舗や時期によって品ぞろえが異なり、掲載している商品が販売されていない場合があります。
※掲載商品については予告なく廃盤、仕様変更等が発生する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年11月)に基づいたものです。
※記載しているカラーバリエーションは、2021年11月現在のものです。
※撮影時と実物の商品で色味の印象が異なる場合があります。
※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2021年11月)に基づいたものです。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/11 22:00
  • LIMIA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます