長続きしません。別れるカップルの決めてはいけない約束事

拡大画像を見る


付き合い始めるとき、少なからずカップルのルールを決めるもの。しかし、そのルールがカップルにとってよくないものだと、長続きしない原因になってしまうこともあるようです。今回は、別れるカップルの決めてはいけない4つの約束事をご紹介します!


忙しくても休日はデートする

お互いに仕事をしていると、繁忙期などで忙しい期間がありますよね?忙しくても休日にデートすることを強要してしまうと、本当に疲れているときに体を休める時間がなくなってしまいます。疲れているのに無理矢理デートに行くことで、デートを億劫に感じでしまうことも。たまには一人の時間を作ることも、カップルが長続きするためには必要なことです。


日々のスケジュールを教え合う

毎日のスケジュールを教え合うルールも、避けた方がいいルールのひとつ。このルールを決めてしまうと、連絡がないときに「今何してるの?」という質問がくるようになってしまいます。何度もこの質問がくると、どんな人でも徐々に息苦しさを感じてしまうでしょう。


隠し事はせず何でも報告する

隠し事をせずに何でも報告することが、カップルにとって当たり前だと思っている人も多いようですが、大人にはさまざまな事情があるもの。余計なことを言って心配させるくらいなら、言わない方がいいことがあるのも事実。言った方がいいことと、言わなくてもいいことをしっかり見極めるようにしましょう。


毎日の連絡を義務化する

お互いに好きなときに連絡し合うのはいいのですが、毎日の連絡を義務化してしまうと、次第に窮屈さを感じてしまう場合もあります。「好きなときに連絡し合っていたら結果的に毎日連絡を取り合っていた」というのが理想的です。どんなに楽しいことも、義務化されてしまうと楽しさが半減してしまいます。

長続きするカップルにも、いくつかのルールは存在しています。カップルがルールを決めることは悪いことではありませんが、そのルール次第で長続きするかどうかが変わってきます。今付き合っている彼と長くいい関係を築きたいなら、今回ご紹介したルールは避けるようにしましょう!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/11 20:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます