NMB48、渋谷凪咲センターで新曲「夢中人」初披露 秋元康が「ベストヒット歌謡祭」のために書き下ろし

【モデルプレス=2021/11/11】NMB48が11日、読売テレビ・日本テレビ系で生放送中の大型音楽番組『ベストヒット歌謡祭2021』(よる7時~)に出演。渋谷凪咲がセンターを務める新曲「夢中人(むちゅうじん)」を初披露した。

秋元康が、同番組の為に書き下ろした新曲「夢中人」を、バラエティー番組でも活躍中の渋谷センターで披露。王道アイドルソングでステージを彩った。

視聴者からはネット上で「夢中人めちゃくちゃ良かった!」「なぎちゃん可愛すぎ」「NMBの新曲、すごい好きな感じ」「来ました渋谷凪咲センター!最高です!!」など反響が寄せられていた。

◆「ベストヒット歌謡祭2021」

1968年の第1回放送以来、53年の歴史を誇る同番組。ダブルMCを務めるのは、宮根誠司・ウエンツ瑛士の2人。関西発唯一の大型音楽番組として、大阪・フェスティバルホールから生放送された。

2年ぶりの開催となった今年の『ベストヒット歌謡祭2021』は、新型コロナウイルス感染症予防対策の観点から、無観客で実施された。(modelpress編集部)

情報:読売テレビ・日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/11 20:47
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます