IMALU さんまの遺産 知らない親戚の出現「うちヤバいんじゃって話に」

拡大画像を見る

 タレント・IMALU(32)が10日放送のフジテレビ「突然ですが占ってもいいですか?」に出演。父に明石家さんまを持つIMALUは「いろいろ言われるんですよ、親の遺産欲しいですかと週刊誌にいきなり(聞かれたり)」と明かした。

 遺産を巡っては「全然知らない親戚から連絡くるとか、あるあるがあるじゃないですか」と話し、「家族とも話しますけど、うちヤバいんじゃないかって話になって」と苦笑。「実際に血がつながってるのは、父の場合、私しかいないので」と語った。

 占い師・木下レオン氏の診断を受け、交際4年になる6歳年上の恋人について「来年あたり同棲の話が出てくる」と言われると、IMALUは「そうですねえ…。4年たってるので、そういう話はもちろんしてます」とたじろぎながら語った。

 来年にもプロポーズされるが、「離婚の暗示あり」と診断されると、「これオンエアされたらどうしよう」と動揺していた。

関連リンク

  • 11/11 20:51
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます