どうして?今は【彼女いらない】と公言している男性の心理を徹底解明!

拡大画像を見る


自分の周囲にいる仲のいい男友達が「今は彼女いらない」と公言していると、本当はやせ我慢で内心ではほしいのでは?と疑いたくなりますよね。
しかし最近ではこうした公言をしている男性が徐々に増えており、もしあなたが好きになった人が「今は彼女ほしくない」と言っていると、どうすればいいのかわからなくなります。
女性からしてみれば、どうして彼女いらないの?と疑問に感じますし、何を考えているのか知りたくなることでしょう。
そこでこの記事では、「今は彼女いらない」と公言している男性の心理や理由についてご紹介いたします。


後々面倒くさいから

好きな人が「今は彼女いらない」と公言していると、女性からしてみればとても悲しい気持ちになりますが、男性は後々面倒くさいという理由があります。
確かに付き合った当初は楽しくて幸せな気持ちになりますが、それと同時に後々面倒くさいことも間違いなく増えます。
デートプランを考えたり余計な出費もかかりますし、些細なことでもケンカする場合もありますので、こうした状況に対して憂うつに感じます。


プライベートの時間が減るから

「今は彼女欲しくない」と公言している男性は、主に自分のプライベートの時間が減ってストレスが溜まると思っています。
やはり女性と付き合えば休日や仕事終わりの夜など、彼女に使う時間が嫌でも増えますので、ひとりになれる瞬間があきらかに減ります。
やはり男性からしてみれば、好きなことや趣味はもちろんのこと、誰かに自分の自由に使える時間を制限されるとイライラします。


過去のトラウマで前向きになれない

中には元カノにひどいフられ方や浮気をされたことで、心に深い傷を負っていることもあり、どうしてもトラウマで恋愛に前向きになれません。
こうした心理の男性は、「どうせまた裏切られる」「女性は浮気するもの」と悪いイメージしか持っていませんので、もう一度傷つくのを恐れています。
もしこういった男性を好きになった女性は、そう簡単には心を開いてくれませんし恋愛感情を抱かないので、どうしても付き合いたい場合は相当な覚悟が必要です。


仕事を優先させたいから

「今は彼女いらない」と公言している男性は、恋愛よりも仕事を優先させたいと思っています。
こうした男性からしてみれば、仕事でさらに上を目指してキャリアアップのことばかり考えていますので、恋愛がジャマだと感じています。
中には仕事を優先させて付き合っている彼女を傷つけたくない思いもあり、あえて「彼女欲しくない」と周囲に言っている可能性もあります。


まとめ

好きになった人が「今は彼女いらない」と周囲に公言していると、女性からしてみればどうすればいいのか困りますし、どんな心理しているの?と疑問に感じることでしょう。
確かに本気かどうか判断しづらいかもしれませんが、こうした男性でもちょっとしたキッカケで彼女が欲しくなる可能性もありますので、諦めずにアプローチすることも大切です。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/11 21:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます