2021年の締めくくりは?【12星座別】年末の「仕事運が絶好調な人」ランキング|7位〜12位

2021年も終わりが近づいてきたこの頃、仕事に追われているという人も多いのではないでしょうか。 気持ちいい仕事納めを迎えるためには、仕事運を把握して年末の働き方を考えることがオススメですよ。 今回は、12星座別年末の「仕事運が絶好調な人」ランキングの第7位〜12位をご紹介します。

第12位:ふたご座


ふたご座の人は、思い通りにならないことでストレスが溜まりそうです。
思い通りにいかないことがあれば、頑張るよりも先に神経を休める必要があるでしょう。
ストレスを早めに対処することで心が安定し、仕事のミスを減らせます。
仕事で困ったときは自分よりも知識のある人に相談すると、いいアイデアが得られるはずです。

第11位:かに座


かに座の人は、受け身の姿勢が仕事運をUPさせてくれるようです。
良かれと思ってしたことがトラブルを招く可能性がありますから、年末は受け身でいた方がいいでしょう。
与えられた仕事に打ち込むだけで、必要以上の行動をしなくても評価が下がることはありません。
この時期は与えられた仕事をしっかりとこなせば、来年の仕事運を上げられるときでもありますよ。

第10位:おとめ座


おとめ座の人は、完璧主義になりすぎないように注意です。
完璧に仕事をこなしているのにどうして評価されないのだろう……と悩み出してしまうかもしれません。
2021年の年末は、社会全体で正しさが求められておらず、自由なアイデアが評価されるときです。
自由な発想力が評価を引き寄せますから、極端に完璧主義にならなくても大丈夫ですよ。

第9位:てんびん座


てんびん座の人は、頑張りすぎて空回りしてしまう暗示が出ています。
2021年の年末は、結果を出そうと焦るあまり、つい普段より頑張ってしまう人も多いでしょう。
自分で思うよりも実際はできているのですが、自分に厳しくなりすぎてしまうようです。
頑張ろうとするほどに空回りしてしまいますから、自然体を意識して仕事に打ち込むといいですよ。

第8位:うお座


うお座の人は、予期せぬ出来事に注意が必要です。
こんなはずじゃなかったのに……と頭を抱えるようなトラブルに出会ってしまう可能性があります。
うっかりミスが増えやすいときですから、普段以上に作業には集中するようにしましょう。
ミスに気をつけて集中さえできれば、トラブルもなくいい仕事納めを迎えられそうですよ。

第7位:おうし座


おうし座の人は、プレッシャーに打ち勝つことで運気が開かれます。
2021年の年末は努力次第で評価を勝ちとれますが、その分人から期待されやすいときです。
期待がプレッシャーとなり、そうしたストレスにおしつぶされないためには、心身のケアが重要になります。
最後に一踏ん張りしていい評価を勝ちとれるよう、規則正しい生活を習慣にして心身を整えましょう。

仕事運を上手く活用しよう!


2021年の仕事を気持ちよく終えるためには、仕事運をうまく活用することがオススメです。
運勢に合わせて働き方を決めると仕事運を高めることにも繋がるので、絶好調で一年を終えられるはずですよ。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/11 20:00
  • lamire

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます