松本潤・香川照之・杉咲花、チャンネル名決めで波乱の展開?「99.9」シリーズ初公式YouTubeチャンネル開設

【モデルプレス=2021/11/11】嵐の松本潤が主演を務める人気シリーズ「99.9-刑事専門弁護士-」が、11日に12月29日放送のスペシャルドラマ、12月30日の映画公開に向けてシリーズ初の公式YouTubeチャンネルを開設。同時に、初回映像が配信となった。

◆松本潤主演「99.9-刑事専門弁護士-」

本作は個性豊かな弁護士たちが、99.9%逆転不可能な刑事事件に挑んでいく、新感覚の痛快リーガル・エンタテインメント。日本の刑事裁判における有罪率は99.9%。一度起訴されたらほぼ有罪が確定してしまうが、残りの0.1%が確定しない限り、それは本当の意味で“事実”にたどり着いたことにはならない。

本作は、その最後の0.1%まで諦めず、事実を追求する弁護士たちの姿を描いた物語。映画では、型破りな弁護士・深山(松本)、敏腕弁護士・佐田(香川照之)、新ヒロインの新米弁護士・穂乃果(杉咲花)の元に15年前に起きた毒物ワイン事件に関する依頼が舞い込んでくる。その事件には、謎の弁護士・南雲(西島秀俊)とその娘エリ(蒔田彩珠)が関わっていた。深山たちは、事件が起きた村で出会った青年・守(道枝駿佑)の協力を得ながら、事件を徹底的に調べていくことに。しかし巧妙に仕掛けられた罠により、事実だけを追求してきたはずの深山が、まさかの冤罪を生んでしまうことに?最大のピンチに追い込まれた深山たちは、果たして0.1%の事実にたどり着くことができるのか?

◆松本潤「99.9」シリーズ初の公式YouTubeチャンネル開設

「99.9」シリーズとして初の公式YouTubeチャンネルが11日よる7時に開設、初回映像も配信となった。劇中衣裳に身を包んだ、松本、香川、杉咲の3人が登場し、冒頭から早速「99.9」ならではの自由な空気で配信がスタート。「自己紹介お願いします」のカンペにも、本シリーズの撮影現場と同様、用意された台本に沿うだけに留まらない松本と香川。なかなか自己紹介をせずに、いきなりトークが始まるというフリーダムな展開が繰り広げられ、「99.9」シリーズ初参加となった杉咲が思わず吹き出してしまう場面も。

今回、「99.9」シリーズ初の公式YouTubeチャンネル開設となるが、3人ともドラマ・映画の公式YouTubeの本格参戦は初めてとのことで、気合十分。当チャンネルで、今後どんな掛け合いが繰り広げられていくのか?

◆松本潤&香川照之&杉咲花、3人でチャンネル名決め

初回の配信では、YouTubeチャンネル開設にあたり、3人でチャンネル名を決めることに。用意された複数の候補の中から多数決で決めることになったのだが、ここでも3人が思い思いの意見をぶつけ合い、波乱の展開に?

気になるチャンネル名だが、その行方は12日に公開される後編で明らかになるようだ。果たしてどんなチャンネル名になるのか?(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/11 19:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます