ロジクール「MXシリーズ」 テンキーレスのワイヤレスキーボード

拡大画像を見る

パソコン(PC)およびモバイル向け周辺機器などを扱うロジクール(東京都港区)は、フラッグシップモデル「MXシリーズ」から、「MX KEYS MINIミニマリスト ワイヤレス イルミネーション キーボード」を、2021年11月11日に全国の家電量販店などで発売。

確かな打鍵感&精確なキーストローク

高級感のある薄型デザインと快適な打鍵感、自動調節バックライト、複数の機器間を切り替えながら利用できる機能など従来モデル「MX KEYS」の特徴はそのままに、テンキーレスのコンパクトモデルが登場。

重量は従来比で40%軽量の506グラムを実現。マウスをキーボード近くに置けるため手を伸ばす回数を減らしながら、より良い姿勢を促す。

これまでのキーボード開発で得た知見を生かし、なめらかで自然なタイピングを実現。キーに指先の形状に合わせた"くぼみ"をつけ、確かな打鍵感と精確なキーストロークを両立した。

新たなファンクションキーとして「絵文字」と「ミュート」を採用。Bluetooth(ブルートゥース)で最大3台の機器に接続できるほか、別売の「Logi Bolt ワイヤレス接続用USBレシーバー」での接続にも対応する。

手を近づけると周囲の明るさに合わせてバックライトが点灯するほか、不要時やユーザーがデスクを離れた際は自動でオフになる「スマートイルミネーション」を実装。電源は充電式のリチウムポリマー電池。バックライトオンの状態で約10日間、バックライトをオフにすれば最大5か月間使用できる。

対応OSはWindows 10~、macOS 10.15~、iOS 13.4~、iPad OS 14~、Android 5.0~、Linux、Chrome OS。USB Type-A to C充電ケーブルが付属する。

カラーはグラファイト、ペイルグレー、ローズの3色。

参考価格は1万3860円(税込)。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 11/11 19:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます