「ドラ恋」坂口風詩、舞台初出演決定「自信を持って本番を迎えたい」<シェイクスピア様ご乱心>

【モデルプレス=2021/11/11】ABEMAのオリジナル恋愛リアリティーショー「恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~」に出演した坂口風詩が、12月15日~26日に中野ザ・ポケットにて上演される舞台『シェイクスピア様ご乱心』に出演することが決定。自身初の舞台出演となる。

◆坂口風詩出演舞台「シェイクスピア様ご乱心」

晩餐ヒロックス2年ぶりの本公演となる今作は、映画『映像研には手を出すな!』『賭ケグルイ』シリーズや、現在日本テレビ系列で放映中のドラマ『真犯人フラグ』(毎週日曜よる10時30分~)を執筆する脚本家の高野水登が企画協力の元、2016年に発表した舞台『シェイクスピア様ご乱心』を新演出、新キャストで上演。チケットはカンフェティにて13日11時より先行発売開始する。

同舞台は他にも、大久保樹、田口華、土屋シオン、古賀成美、副島和樹、木村風太、藤白レイミ、大平智之、小田龍哉らが出演する。

坂口は舞台出演にあたり、「初舞台なのでとても緊張していますがワクワクもしていて、これから始まる稽古が楽しみです!先輩たちに迷惑をかけないように、沢山学んで人一倍努力しないといけないなと思っています。もちろん不安もありますが、持ち前の気合いと根性で乗り切って、自信を持って本番を迎えたいです!」と意気込みを語った。(modelpress編集部)

◆坂口風詩コメント全文

まだ正直自分が舞台に出演することが信じられないくらい驚いています。初舞台なのでとても緊張していますがワクワクもしていて、これから始まる稽古が楽しみです!先輩たちに迷惑をかけないように、沢山学んで人一倍努力しないといけないなと思っています。もちろん不安もありますが、持ち前の気合いと根性で乗り切って、自信を持って本番を迎えたいです!

台本を初めて読んだ時はとっても面白くて笑いながら目を通しました。早くキャストの皆さんに会いたいです!私の演じるサキちゃんは、素直で自分を持っていてとても魅力的な女性。学ぶところも多いです。この初舞台で沢山のことを吸収して、成長できたらと思っています。その瞬間を観ていただけたら本当に嬉しいです。是非劇場でお会いしましょう!

◆公演概要

公演名:晩餐ヒロックス特別興行第1弾『シェイクスピア様ご乱心』
公演期間:2021年12月15日(水)〜26日(日)全15ステージ
会場:中野ザ・ポケット(東京都中野区中野3丁目22−8)
脚本:高野水登/演出:渡部寛隆/音楽:神達拳仁

◆坂口風詩プロフィール

2000年6月13日生まれ。福島県会津若松市出身。『福島美少女図鑑』への掲載をきっかけにデビュー。

「ヤンジャン制服コレクション2018」ファイナリストに選出。2020年、ABEMA「恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~」に出演。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/11 18:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます