『社会の窓』全開の写真を投稿してしまったTOKIO 指摘への返しに「爆笑した」「ほんと好き」

拡大画像を見る

アイドルグループ『TOKIO』のメンバーである城島茂さん、国分太一さん、松岡昌宏さんが所属する、2020年7月に設立された株式会社TOKIO。

Twitterアカウントでは、『TOKIO』のメンバーの日常の光景が発信され、2021年11月現在、およそ47万ものフォロワーを集めています。

47万人が動向を見守る中、とんでもない事故が発生してしまったようです…。

『社会の窓』全開の写真を公開してしまい…!?

同月9日、株式会社TOKIOのTwitterアカウントは2枚の写真を投稿。

そこには、ビジネス面で輝いた人が表彰される『SUITS OF THE YEAR 2021』のアート&カルチャー部門で受賞した3人の姿が写っていました。

サプライズ出演を果たし、輝く笑顔を見せる『TOKIO』。一見、とてもいい写真に見えますが…ここではある事故が起こっていたのです。

問題の場所に気付いた人は、観察力に優れているといってもいいでしょう。そう、城島さんのズボンのチャックが開いているのです…。

投稿後、細かいところまでよく見ているファンからは「リーダー!社会の窓が全開やんけ!」「大変いいづらいのですが、チャックが…」といったツッコミが続出。

それらのツッコミによって、写真を見ただけでは気付かなかった人たちまで事故の発生を知り、笑ってしまう人が相次ぎました。

大人でも恥ずかしくなってしまうであろう、痛恨のミス。多くの指摘を受けた、城島さんの反応は…。

「チャックは閉めて、心は全開で行きます!」という、粋な答え!

加えて、「これからも、気付いたことがあったら教えてください」というコメントからは、年齢相応の余裕を感じさせます。

城嶋さんがこういった人柄だからこそ、『TOKIO』のリーダーと、株式会社TOKIOの取締役社長兼が務まるのでしょう。

今後も『TOKIO』は、全国のファンにたくさんの笑いを届けてくれそうですね!

[文・構成/grape編集部]

出典 @tokioinc_2021

関連リンク

  • 11/11 17:26
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます