【JRA新馬戦】ソウルスターリングの全妹スタニングスターなどがデビュー

拡大画像を見る

 13日(土)・14日(日)に行われる新馬戦の出走馬が、11日確定した。

 今週は東京、阪神、福島で計8鞍の新馬戦が組まれている。主な出走馬は以下の通り。

◆11/13(土)
・東京5R(ダ1600m・14頭)
リッキーマジック(牝、田辺裕信・加藤征弘、コパノリッキー)…半姉キラットダイヤ(父サウスヴィグラス)は岩手で重賞4連勝中。美浦ウッドで追い切られ、5F69秒台で1勝クラス馬と併入した。

・東京6R(芝1600m・10頭)
ソバナ(牝、横山和生・斎藤誠、ドゥラメンテ)…14年のオークス馬ヌーヴォレコルト(父ハーツクライ)の半妹にあたる血統。坂路で追い切られ、4F52秒台で2勝クラス馬と併入。

・阪神4R(ダ1800m・10頭)
ジュタロウ(牡、武豊・河内洋、Arrogate)…米国産馬。坂路で追い切られ4F53秒台をマーク。好馬体で調教の動きも上々。

・阪神5R(芝1800m・12頭)
アーティット(牡、C.ルメール・友道康夫、ディープインパクト)…セレクトセールにて2億4200万円で取引された。 半姉ラクレソニエール(父Le Havre)は仏二冠牝馬。芝コースで追い切られ、5F64秒台で未勝利馬と併入。

・福島5R(芝2000m・14頭)
ロジハービン(牡、泉谷楓真・国枝栄、ハービンジャー)…全姉ヴァフラームはJRA5勝。美浦ウッドで追い切られ5F65秒台で2勝クラス馬と併入。順調に乗り込まれ初戦から動ける態勢にある。

◆11/14(日)
・東京5R(芝1800m・9頭)
エンパイアウエスト(牝、津村明秀・黒岩陽一、ドゥラメンテ)…美浦ウッドで追い切られ、5F66秒台で1勝クラス馬と併入。上々の動きを見せており実戦でも期待。

・東京6R(牝・芝1600m・11頭)
テールデトワール(牝、津村明秀・金成貴史、キングカメハメハ)…母レーヴデトワールはJRA3勝。美浦ウッドで追い切られ、5F68秒台で1勝クラス馬に先着した。

・阪神5R(芝1600m・14頭)
スタニングスター(牝、C.ルメール・友道康夫、Frankel)…英国産馬。全姉ソウルスターリングは16年の阪神JF、17年のオークス覇者。芝コースで追い切られ、5F64秒台で1勝クラス馬と併入。順調に乗り込まれて状態は良さそう。

関連リンク

  • 11/11 17:00
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます