【カルティエ賞】スノーフォールが欧州最優秀3歳牝馬に 年度代表馬はセントマークスバシリカ

拡大画像を見る

 日本時間11日未明、ヨーロッパ競馬の年度代表表彰であるカルティエ賞の各部門受賞馬を英競馬メディア「Racing post」が報じた。

 最優秀3歳牝馬にはディープインパクト産駒で英オークスなどG1・3勝をあげたスノーフォールが選出。また、年度代表馬は今年G1・4連勝を達成したセントマークスバシリカが受賞した。

 各部門の受賞馬は以下の通り。

◆年度代表馬、最優秀3歳牡馬
セントマークスバシリカ(St Mark’s Basilica、牡3)
主な戦績:仏2000ギニー(仏G1)、仏ダービー(仏G1)、エクリプスS(英G1)、愛チャンピオンS(愛G1)

◆最優秀2歳牡馬
ネイティヴトレイル(Native Trail、牡2)
主な戦績:ヴィンセントオブライエンS(愛G1)、デューハーストS(英G1)

◆最優秀2歳牝馬
インスパイラル(Inspiral、牝2)
主な戦績:フィリーズマイル(英G1)、メイヒルS(英G2)

◆最優秀3歳牝馬
スノーフォール(Snow Fall、牝3)
主な戦績:英オークス(英G1)、愛オークス(愛G1)、ヨークシャーオークス(英G1)

◆最優秀古馬
パレスピア(Palace Pier、牡4)
主な戦績:ロッキンジS(英G1)、クイーンアンS(英G1)、ジャックルマロワ賞(仏G1)

◆最優秀スプリンター
スターマン(Starman、牡4)
主な戦績:ジュライC(英G1)、デュークオブヨークS(英G2)

◆最優秀ステイヤー
トゥルーシャン(Trueshan、セ5)
主な戦績:グッドウッドC(英G1)、カドラン賞(仏G1)

関連リンク

  • 11/11 14:51
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます