香取慎吾「新選組!」以来17年ぶりのNHKドラマ出演へ 年末の「倫敦ノ山本五十六」

拡大画像を見る

 元SMAPの香取慎吾が年末に放送されるNHKの太平洋戦争80年・特集ドラマ「倫敦ノ山本五十六」(12月30日、総合午後10時~)に主演することが11日、同局から発表された。香取にとっては大河ドラマ「新選組!」以来、17年ぶりのNHKドラマとなる。

 香取が演じるのは山本五十六。NHK独自の取材で明らかになった海軍内部の極秘文書に基づく実録ドラマ。国民から「英雄」と呼ばれるようになる前の海軍という組織の中でもがき続けた、新たな「山本五十六」に香取が挑む。

 香取は同局を通じ「時代を背負い、背を正し、視聴者の皆様にその瞬間をお届け出来るように、この役にしっかりと向き合いたいと思います」とのコメントを発表。ドラマにかける意気込みを明かしている。

関連リンク

  • 11/11 14:26
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます