ポッキーの日なのに 有吉弘行恒例“天使写真”がまだ上がらずファンやきもき

拡大画像を見る

 11月11日はポッキーの日。毎年この日にはタレントの有吉弘行が幼少の頃の“天使写真”をアップするのが恒例となっているが、今年は正午現在、恒例写真がSNSで上がっておらず、ネットでは「まだ?」の声が上がっている。

 有吉はここ数年、ポッキーの日に同じ写真をアップ。幼少期、黒目がちの大きな瞳にオーバーオール、帽子をななめに被ってポッキーを手に大きな口を開けている愛らしい写真だ。毎年この写真には絶賛リプが寄せられ「天使過ぎる」「宇宙一かわいい」「毎年見ないと気が済まないようになった」などの声が寄せられている。

 もちろん今年もファンはこの写真を熱望しているが、正午現在、有吉はインスタグラム、ツイッターとも写真はアップしていない。

 ファンからは「私は今年も有吉のポッキーツイートを待っている」「有吉さんの例の写真のツイート待ち」「11月11日は有吉さんの幼少の頃の写真があがってくるのが、なんだかんだで楽しみ」「ポッキーの日は有吉さんの写真待ちしてる自分がいる」などの声が上がっている。

関連リンク

  • 11/11 12:41
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます