もしかしたら思われてる?付き合ったら【面倒くさい】と感じる女性の特徴って?

拡大画像を見る

どうもあかりです。彼氏彼女お互いに、付き合ってみて初めてわかることって色々とあるわけですが、最悪なのが交際後に彼氏から「この子、意外にめっちゃ面倒くさい子かもしれないぞ」と思われてしまうことです。
そうならないよう、これからご紹介する「この子、付き合ってみたら意外に面倒クサっ!」な3つのポイントを頭に叩き込んでいただけたらと思います。


「わかってよ」と言ってくる

「素直な女性は愛される」とよく言いますが、その裏返しとして、自分の気持ちを素直に彼氏に伝えずに、「わかってよ」「気付いてよ」「私がどうして怒っているか、考えればわかるでしょ」みたいに言ってしまう女性は、彼氏から面倒くさい認定をされてしまいやすいです。
交際において素直さが大事なのは、男性が「彼女の気持ちを正しく理解できることが、彼女を悲しませず、幸せにするためのカギ」と思っているからです。これに協力をしてあげるのと、「わかってよ」とこれをむしろ邪魔するようなことをしてしまうのと、彼女としてどちらが高く評価されるかは言うまでもありませんね。


駆け引きに「異性」を使ってくる

駆け引きの一切合切が悪だとは言いませんが、やっぱり「異性」をダシに使った駆け引きはルール違反だと思います。
元カレや男性の話をして、彼氏を心配させたり嫉妬させたりすると、たしかにその場では彼氏の気を引くことができるかもしれませんが、彼氏は同時に精神的なダメージも受けています。
なので「やったー!彼氏の気を引けたぞ!」と喜んでいるのは彼女だけで、彼氏の方は「この子、俺のことを不安にさせた上で『好きだよ』って言わせるタイプかよ......面倒クサっ」と間違いなく感じます。異性を使った駆け引きをすることで愛されると考えるのは完全な勘違いです。


愛情表現してくれない

シンプルに、彼氏に対して愛情表現が少なめな女性はダメです。付き合う前ならアプローチするのは男性の役目かもしれませんが、交際後は対等に、お互いに「好き」を伝えていくのがフェア。
付き合ってからも、いつまでも彼氏だけに愛情表現を求める女性は、ただただ「自分勝手」な印象を持たれてしまいます。
逆にこれら3つのポイントを反面教師に行動すれば、「愛され彼女」力を高めることができますので、ぜひみなさんにも意識していただければと思います。(遣水あかり/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/11 12:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます