ピート・デヴィッドソン、キム・カーダシアンとの熱愛説を問われ 視聴者を煙に巻く

拡大画像を見る

ピート・デヴィッドソンが、現地時間9日放送の米TV番組『レイト・ナイト・ウィズ・セス・マイヤーズ』にゲスト出演した。

ピートは10月、自身がレギュラー出演するTV番組『サタデー・ナイト・ライブ(SNL)』でゲストのキム・カーダシアンとスケッチ・コメディーで共演した際にキスシーンを演じていた。その後2人がジェットコースターで手を繋いで乗る姿がキャッチされ、さらに2日連続でディナーデートに出かけたことも報じられた。

この日放送された番組では、ホストのセス・マイヤーズがピートに「あることについて取り上げたいんだ」と言い、さっそくキムとの関係とみられる質問を投げかけた。

「僕はそのことが真実か噂なのかを確認したい気分なんだ。これは多くのメディアが取り上げていて、君も読んでいることだよ。」

するとピートは「僕はこのことについて、ずっと話したいと思っていたんだ」と返し、「ここで取り上げてくれるのはありがたいよ。街ですれ違う人々は、僕を目で追ったり、ヒソヒソ話をしたりするんだ」と意味ありげに明かした。そして笑みを浮かべたピートは「これは真実なんだ」と告白。しかしその直後「僕は『Tubi』に出演するんだ!」と言い、ホストや視聴者に見事な肩透かしを食らわせた。

「Tubi」は米FOXコーポレーションが所有する動画配信サービスで、ピートは同サービスが配信するアニメ『The Freak Brothers』に声優で出演している。

セスが「『Tubi』だって!?」と驚いた様子で聞くと、ピートは「僕が『Tubi』のような番組に出られることに、多くの人々がショックを受けているよ」と語り、「でも、これは真実なんだ!」と念を押した。

その後セスが「それはエキサイティングだね」と伝えると、ピートは「ありがとう!」と返している。

現地時間6日には、ピートはキムとのディナーデート報道後初めてとなる『サタデー・ナイト・ライブ』に出演したが、熱愛報道に触れなかったことからSNSでは不満の声が寄せられていた。

「番組では、誰かがキムとの話題を取り上げることが重要だったのでは?」
「SNLが『週末アップデート』のコーナーで、ピートにキムのことを語らせなかった。これは2人の仲が真実だと証明したようなものだ。」
「『週末アップデート』でピートとキムについての話を取り上げるのは、いつになるの?」

画像は『Late Night with Seth Meyers 2021年11月9日付Twitter「Pete Davidson addresses the rumors.」』『Saturday Night Live 2021年10月10日付Instagram「Aladdin can’t handle it」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

関連リンク

  • 11/11 10:50
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます