職場崩壊を招いた上司の気分屋ぶり。部下は全員“異動願い”を提出

拡大画像を見る

「親ガチャ」という言葉がネット上で流行している。子どもは親を選べず、ガチャガチャ(カプセルトイ自動販売機)のように運要素が強い——。たいていは親のせいで人生が困難に陥っているという文脈で使われるが、そこから派生して「上司ガチャ」まで登場。

 今回は、アパレル業界で上司に恵まれなかった部下たちの「上司ガチャ失敗談」をお届けする。

◆社員全員が異動願いを提出

 アパレルショップで働く斎藤茜さん(仮名・20代)は、異動してきたばかりの“気分屋”上司(店長)に振り回されたと話す。

 もともと店舗にいた先輩社員Aさんと上司は意見が食い違うことも多々。職場には険悪なムードが漂っていた。Aさんは家庭の都合から時短勤務。夫の出張も多く、育児休暇から復帰したばかりの頃は、土日も休みをとっていた。また、子どもの体調や行事などを理由に有給をとることもしばしばだった。

「私たちは、Aさんにはお子様がいらっしゃるので仕事と家庭を両立させるためには仕方がないことだと思っていました。人事の方とも相談をされていたので、気にかけていましたが……」

 しかし上司はそれを許さなかった。

◆「仕事と家庭の両立」に無茶な要求

 勤務はシフト制で休みについても希望を出すが、Aさんに対しては「公休をすべて日にち指定するのはやめてほしい」「勤務時間をのばしてほしい」などと無茶を言うようになったのだ。

 忙しい店舗ではなく、他のメンバーでまわせていたので、斎藤さんは「なぜそこまで言う必要があるのか」理解できなかったという。これは“嫌がらせ”以外のなにものでもないと……。

 上司とAさん、そして斎藤さんの3人でシフトに入っているときは、2人が店内で言い争うこともあった。上司が異動してきて3か月ほどが過ぎた頃、Aさんは退職してしまったそうだ。

◆上司の顔色をうかがう日々

 それからは“けんか相手”もいなくなり、「少しは働きやすい環境になるだろう」と期待していた斎藤さんだったが……。

「機嫌の悪いときは終始しゃべらず、誰が見ても分かるくらいに“話しかけるなオーラ”を出していました。ようやく口を開いたかと思えば、人の揚げ足をとるようなことばかり。上司が明るくふるまうのは唯一、自分が出勤時間ギリギリに来てノーメイクのときだけ」

 社員たちは、上司の顔色をうかがいながら仕事をしていた。ある日、上司に嫌気がさした副店長の先輩Bさんが本社に相談した。しかし……。

「どこから聞きつけたのか、副店長Bさんに対して当たりが強くなりました。無理な案件を押し付けたり、納期ギリギリになって初めて重要な情報を伝えたり……」

 斎藤さんが風邪で休んだ際には、「数日前に体調を聞いたときになぜ言わなかったの?」と頓珍漢なことを言われるケースも。「事前に風邪を引くことが分かるわけない」と呆気にとられたそうだ。

 そして、1年も経たないうちに一緒に働いていた社員全員が異動願を提出。現在は、バラバラの店舗で仕事を続けているそうだ。

◆持病に対する理解がない上司

 同じく、上司ガチャ失敗談を語ってくれた江川里美さん(仮名・20代)。大学では国際関係を学び、グローバルアパレル企業に新卒で入社。

 海外勤務の前に、しばらくは国内の店舗で経験を積むことになっていた。しかし、「摂食障害」という持病を抱えていた江川さんは体調を崩してしまい休職。その後、本部に異動して事務職に就くことになった。そこで出会った上司がひどかったという。

 江川さんは、医師から決められた時間に食事を摂るように言われていた。

 人事担当とも相談のうえ、昼休憩の取り方や出退勤などの時間調整をしていた。しかし、人事担当がきちんと上に話を通していなかったことが判明したのだ。

「その結果、私の働き方が懲戒委員会に移され、処分にまでは至らなかったものの、“就業規則違反”との決定が下されてしまったんです」

 そんな最中、上司が江川さんに向けて衝撃的な言葉を放った。

◆「辞めたほうがいいんじゃない?」

「上司からは『辞めた方がいいんじゃない?』とのことでした。それだけではなく、『障がい者なのに普通に入社して、本来の店舗勤務を大してせず、本部で悠々と事務仕事をしといてさ』と言われました」

 さらに、江川さんを辞めさせようと上司が追い討ちをかける。

「酷い言葉は続きました。『俺の監督不行き届きとかになったらどう責任とってくれるわけ。だから、円満退社ってことで君から辞めてくれないかな?』みたいに言われました。こんな上司のもとでは、働きたくないので退職しましたね」

 アパレル業界に限らず、上司を選ぶことはできないだけに、サイテーな人間性の上司に当たってしまったら……。不運としか言いようがない。

<取材・文/chimi86>

―[上司ガチャ失敗談]―

【chimi86】
ライター歴5年目。趣味は読書、ミュージカル、舞台鑑賞、スポーツ観戦、カフェ。Instagram:@chimi86.insta

関連リンク

  • 11/11 8:53
  • 日刊SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます