てんちむ、超ロング&セクシーショット連発「海外生活」の集大成は「ラスベガスポーカー世界大会」だった!

拡大画像を見る

 タレントでYouTuberのてんちむ(27)は今、世界各国を巡る様子をインスタグラムやYouTubeチャンネルで公開し、ファンを楽しませている。

 11月6日には公式YouTubeチャンネル『てんちむCH/tenchim』に、パナマ共和国の先住民・エンベラ族にタトゥーを入れてもらった様子を公開。

 その他にも、フランス、ドバイ、メキシコ、エクアドル、そしてアメリカのNYをはじめとする各都市でアクティビティやショッピングなどを楽しむ動画や、セクシーな水着姿でビーチリゾートを満喫する画像などをアップしている。

※画像はてんちむのツイッターアカウント『@tenchim_1119』より

「2か月前にフランスに入国した動画をアップしていますから、その頃から海外に滞在しているんでしょうね。仕事でヨーロッパ、中南米を巡り、現在はアメリカに滞在している。コロナ禍でこれだけ世界各国を巡るというのは羨ましいですよね。

 実は、今回のてんちむさんの海外渡航の大きな目的の1つがアメリカ・ラスベガスで開催されるポーカーの大会に参加することなんです」(芸能プロ関係者)

■てんちむは「ポーカー番組」でMCを担当

 現在、ラスベガスではポーカーの世界的トーナメント「WSOP(World Series of Poker)」が開催されている。

※画像はてんちむのツイッターアカウント『@tenchim_1119』より

 てんちむはモデルの大倉士門(28)とともに、7月よりスタートしたポーカー番組『WG POKER JAPAN 第1弾 ポーカー最強女子決定戦~初代女王・優勝賞金100万円をつかむのは誰だ!!~』(GYAO!/WG POKER JAPAN公式YouTube)でMCを務めている。

■「優勝賞金13億円」を目指しててんちむがラスベガスに殴り込み!

 前出の芸能プロ関係者が続ける。

「てんちむさんは、日本トップのプロポーカープレイヤーで番組でも解説を務めている小倉孝さん(39)ともともと知り合いで、YouTubeでもたびたび共演しています。その小倉さんに教わってポーカーの腕を磨き、その練習の成果をWSOPで披露する計画だったのでしょうね」

 てんちむがMCを務める『WG POKER JAPAN』では300名を超える応募者から72名の出場者が選定され、3か月の戦いの末、初代女王、そして優勝賞金100万円をタレントの新藤まなみ(29)が獲得した。

「『WG POKER JAPAN』の第1回大会の優勝者が決まり、第2回大会の開催も決まっています。てんちむさんの頑張りにも期待が高まりますが、今後は“ポーカー女子”が日本でも増えていきそうですね」(前同)

 WSOPの優勝賞金は約13億円、参加費も100万円と高額だが、てんちむは上位に食い込むことはできるのだろうか!?

■【画像】てんちむ、ムチムチ過ぎる“ド迫力バスト全開”の純白水着姿を見る

 てんちむのWSOP挑戦の模様は『WG POKER JAPAN』で放送されるという。

※画像はてんちむのツイッターアカウント『@tenchim_1119』より

この画像の記事に戻る

関連リンク

  • 11/11 7:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます