体外受精で赤ちゃんを授かった夫婦、DNA検査で親子関係認められず受精卵の取り違えが発覚(米)

拡大画像を見る

米カリフォルニア州ロサンゼルス在住のダフナ・カルディナーレさん(Daphna Cardinale、43)は2019年9月、夫アレクサンダーさん(Alexander、41)との間に体外受精で授かった女児を出産した。

しかし赤ちゃんが自分たちに似ていないことを不審に思った2人は自宅でDNA検査を行った結果、自分たちと女児との間に親子関係は認められなかったという。

アレクサンダーさんは女児が生まれた時のことをこう振り返った。

「赤ちゃんを初めて見た時、私たち夫婦のどちらにも似ていないことにすぐ気付きました。病室ではその思いを振り払ったものの、何かがおかしいという感覚がずっと抜けなかったのです。体外受精で授かった子でしたし、周囲からも『どちらにも似ていない』『民族が違うようだ』などと言われ、疑惑はますます深まっていきました。」

またダフナさんも「私たちと娘は確かに違って見えましたが、自ら産んだ子に親しみを感じていました。だから夫には何も問題はないと伝え、そして自分自身に対しても納得しようとしたのです」と明かしている。

しかしそんな2人の気持ちに追い打ちをかけるようにある日、クリニックから「赤ちゃんの写真が欲しい」と連絡があった。そしてDNA検査を行った結果、女児が生後2か月を迎える頃に夫妻とは遺伝子的に親子関係が成立しないことが明らかになった。

弁護士に調査を依頼したところ、最終的に体外受精クリニックが業務委託していたラボ(受精卵培養室)で受精卵を取り違えていたことが確認され、ダフナさんには別の夫婦の受精卵が、ある女性にダフナさん夫婦の受精卵が移植され、2人の女児が1週間違いで誕生していたという。

そして2019年12月26日、ダフナさん夫婦は実子を育てていた夫婦に連絡を取り、同年12月31日に初めて実の娘と会うことになり、2週間後の2020年1月に2組の夫婦は正式にそれぞれの実子を迎え入れることになった。

アレクサンダーさんはその時の状況についてこう語っている。

「本当にあり得ない悪夢で、家族全員に精神的な負担を強いることになりました。信頼していたクリニックがこのような重大なミスをするなんて。私たちはゾーイ(Zoe)と名付けられた実の娘を家に連れてきたけど、彼女のことは何も知らなかった。ゾーイがどんな子なのかを覚えなければいけなかったのです。私はダフナが数か月間お世話をした赤ちゃんから別の赤ちゃんへとゆっくりと切り替えなければならないのを見ていました。死んではいないのに子供を弔っているかのようでした。」

ダフナさんも辛い心情をこのように吐露した。

「私は実の娘を妊娠することも出産することもできませんでした。彼女がこの世に誕生する瞬間を見ることも、生後数秒で抱きしめることもできませんでした。でも一番辛かったのは、当時5歳だった上の娘オリビア(Olivia)に伝えなければならないことでした。自分の妹だと思って可愛がっている赤ちゃんが妹ではないと説明しなければならないのですから。」

またダフナさんがオリビアちゃんに真実を伝えた時、「赤ちゃんを取り替えないでほしい」と懇願されたそうだ。

この2組の家族は、今では休日や誕生日を一緒に過ごし親密な関係を維持しようと努めているという。

そして11月8日、ダフナさん夫婦はロサンゼルスに拠点を置く生殖専門病院「California Center for Reproductive Health(CCRH)」とそのオーナーであるエリラン・モル医師(Eliran Mor)を医療過誤、契約違反、過失、詐欺の罪で訴えることを発表した。

代理人である弁護士のアダム・ウルフ氏(Adam Wolf)はこの訴訟について、次のように述べている。

「これはカルディナーレさん一家にとって人生を左右する出来事であり、一生乗り越えることのできないトラウマとなっています。ダフナさんは実の子供を産むことも、胎動を感じることも、母乳を与えることもできませんでした。アレクサンダーさんも生まれる瞬間に立ち会うことができず、そして7歳になるオリビアちゃんは以前はおおらかな性格でしたが今では不安で怒りっぽくなり、両親に抱きつくこともなくなってしまったそうです。本当にひどい話です。CCRHとモル医師は自分たちの行動に責任を持つべきです。二度とこのようなことが起こらないようにするために規制が必要であることを世間に知ってもらうためにも、今回の件にスポットライトを当てたいのです。」

なお受精卵を取り違えられたもう一方の夫婦も、近日中に同様の訴訟を起こす予定とのことだ。

画像は『The Mirror 2021年11月9日付「Parents’ agony as IVF mix up leads to couples giving birth to each others’ babies」(Image: Daphna and Alexander Cardinale)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 上川華子)

関連リンク

  • 11/11 6:00
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます