日本円で5億3000万円超!吉田勝己氏が昨年の米最優秀3歳牝馬スイススカイダイバーを購入

拡大画像を見る

 現地時間9日にアメリカで行われたファシグティプトン・ノベンバーセールで、ノーザンファームの吉田勝己代表が米G1・3勝馬スイススカイダイバー(Swiss Skydiver、牝4)を、470万米ドル(約5億3000万円)で購入した。

 今年の同セールでは、520万米ドルのマジカルワールド(牝11)、500万米ドルのシーデアズザデビル(牝4)に次いで、3番目の高額。

 米競馬メディア『Blood Horse』によると、ノーザンファームの国際担当マネージャーが現地で取材に応じ「血統も、容姿も、そしてレースでの活躍ぶりからしても、スイススカイダイバーは魅力的な買い物だった」などとコメント。現時点で交配予定は未定とのこと。

 スイススカイダイバーは父Daredevil(その父More Than Ready)、母Expo Gold、母の父ヨハネスブルグという血統。

 牝馬ながら昨年の米三冠競走の第2戦・プリークネスS(G1)を制し、エクリプス賞(米年度代表表彰)最優秀3歳牝馬を受賞。重賞はそのほか、昨年のアラバマS(G1)、今年のビホルダーマイルS(G1)など計6勝をあげている。前走は8月28日のパーソナルエンスンS(G1)で5着。通算成績は16戦7勝。

※1米ドルは113円として計算。

関連リンク

  • 11/10 19:31
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます