それ“脈アリ”です。男性が「関係を進展させたい時に送るLINE」とは…

頻繁にLINEするようになっても、彼が脈アリなのか自信がもてないことはありませんか?
男性が関係を進展させたい時に送るLINEの特徴を4つご紹介します。

次のようなLINEがくれば、脈アリの可能性が高いでしょう。

(1)自分の行動を報告してくれる



今日の行動を報告をしてくれるLINEは、脈アリの可能性が高いですよ。
わざわざ個別に伝えてくれるということは、「自分を知ってほしい」という気持ちの表れです。

また、自己開示することで、彼女も自分のことを教えてくれるのではないかという期待もあるでしょう。
もっと親しい関係に進展させたいと思っている可能性大です。

(2)休みの日は何してるか聞く



男性から「休みの日は何してるの?」と聞かれたら、デートに誘いたいと思われているかもしれません。

この質問で「彼氏はいないか」「インドア派なのかアウトドア派なのか」など、さまざまな情報を手に入れようとしているのです。
暇アピールすれば、デートに誘ってもらえるかもしれませんよ。

(3)共感や肯定が多い



気が合う相手とは「もっと話したい」と思うので、男性は関係を進展させたいときに、共感や肯定の返信が多い傾向です。
「それは違うよ」「そんなはずないだろ?」と否定ばかりしていては、仲良くなれません。

「そうだね」「俺もそう思う」「それはおもしろいね」と共感や肯定の言葉があふれていたら、女性はもっと話したくなるものです。

また、共感されると親しみを覚えるので、距離も縮まっていくでしょう。
そのため関係を進展させたいとき、男性は共感や肯定の言葉が多いのです。

(4)会話を広げてくれる



たいして意味がない話でも会話を広げてくれるのは、関係を進展させたいと思っている男性のLINEの特徴です。
興味のない女性とLINEするときは、早く終わらせるためにも会話を広げません。

好きな女性とはできるだけLINEを続けていたいので、他愛ない話でも広げようとしてくれます。
どんな会話でも喜んで付き合ってくれる男性は、恋愛関係に進展させたいと思っている可能性が高いでしょう。


男性が関係を進展させたいときに送るLINEを4つご紹介しました。
男友達がこのようなLINEを送るようになってきたら、友達以上の関係を望んでいる可能性があるでしょう。

気になる男性のLINEにこのような特徴がないかチェックしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/10 20:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます