「コメダ切手」は楽しすぎ!名古屋グルメのユニーク切手欲しいかも。

拡大画像を見る

日本の食をテーマとした特殊切手「おいしいにっぽんシリーズ」に、「なごやめし」や伝統銘菓をモチーフにした「名古屋の食」が登場。

2021年11月11日から全国の郵便局や「郵便局のネットショップ」で販売されます。

台湾ラーメン、味噌カツ、しるこサンド...

おいしいにっぽんシリーズ」は、各集で1つの地域を取り上げ、その土地の食の定番(料理や菓子、土産など)を切手にデザインしたもの。

今回のテーマは「名古屋」。第1弾の「福岡」、第2弾の「札幌」に続く第3弾です。

63円シート(63円切手×10枚、630円)は、軽食や伝統銘菓から駄菓子までを網羅したイラストが並びます。

「エビフライサンド」「アイスコーヒー」「鉄板ナポリタン」「シロノワール、生レモンスカッシュ」「アントースト、プリン、コーヒー」「お茶と銘菓」「天むす、守口漬」「ラーメン、クリームぜんざい」「鬼まんじゅう、おこしもの」「ういろう、ゆかり」「しるこサンド、駄菓子」の10種です。

名古屋発祥の全国チェーン「コメダ珈琲店」の名物メニューやウサギとリスのキャラクターでおなじみの「クッピーラムネ」は、今やどこの地域の人に送っても見おぼえがあるのでは?

シート外面には、市内を彩るモザイク画風に、アントーストとしゃちほこのイラストが描かれています。

84円シート(84円切手×10枚、840円)は、愛知県のご当地グルメ「なごやめし」の食卓を表現したイラストが並びます。

「ひつまぶし」「台湾ラーメン」「ころきしめん」「手羽先」「味噌カツ」「菜飯田楽」「味噌煮込みうどん」「名古屋コーチン ひきずり鍋」「どてやき」「味噌おでん」の10種です。

今や全国区となった「なごやめし」に、豆味噌文化圏らしい名物料理の数々を切手で楽しめます。

シート外面には、「愛知県の魚」である「クルマエビ」のフライの総柄が描かれています。

お好きな「なごやめし」を、切手で遠くの知人友人と共有してみては。

関連リンク

  • 11/10 19:30
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます