それは終了です。男性が100%冷めてしまう【非モテ行動】とは

拡大画像を見る

あなたが無意識でしている言動が、男性にとってはドン引き行動だった......!時すでに遅しにならぬよう、自分の行動を振り返ってみましょう。ここでは、男性が確実に冷めてしまう非モテ行動についてお話します!


否定ばかりしてしまう

相手が発言したことに対して否定ばかりになってはいませんか?直接「そうじゃない」と言うだけでなく「でも」などの逆接を使いすぎるのも否定しているのと同じこと。自分が言ったことに「でも~だよね」「だって~だよ」と言われ続けたら、その人にはもう話したくなくなりませんか?いつの間にか否定ばかりしないよう、注意しましょう。


白黒をハッキリさせたがる

自分の意思を持ち、それを人に伝えられる勇気や行動力はとても魅力的。しかし、なんでもかんでも白黒ハッキリさせようと、周りに強要するのは禁物です。自分の考えと相手の考えが違うのは当然のこと。自分の気持ち意見だけを押し付けても、いい結果にはなりませんよね。白黒ハッキリさせるよりも、相手の立場になった言動をするのが良いでしょう。


プライド高め

なにかをミスしたとき、自分はどんな反応をしているか振り返ってみましょう。「間違ってるよ」と言われたあと素直に受け止め「ごめんなさい」をしているか、「そんなはずない!」や「これは私じゃない!」なんていきなり相手の発言を拒否しているのか......。あなたはどちらの反応をしていますか?前者の場合、すぐに自分の失敗を認め反省すれば、その姿に相手は「この人なら信用できる」と、もう一度チャンスをくれますが、後者の場合、ただプライドの高い面倒な人と思われてしまいます。


自虐ネタが多い

彼との会話で話を盛り上げようとし、自虐ネタを話して空回りすることってありませんか?自虐ネタを聞いた側は、始めは「そうかな?」や「そんなことないよ!」と言ってくれるかもしれませんが、それが続くと誰でもめんどくさくなるのが本音。言いすぎると「また言ってるよ......」とドン引かれてしまうので気を付けましょうね。「私なんて......」と重い話をするより、話しの流れで少し噛むくらいの自虐ネタの方が相手も気軽に流すことができますよ。
あなたのいつもの言動で当てはまることはありませんでしたか?思い当たることがあれば、すぐにでも改善していきましょう!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/10 15:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます