ゴールデンボンバー、クリスマスライブ中止へ 歌広場淳が不倫報道受け活動自粛

【モデルプレス=2021/11/10】ヴィジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーの公式Twitterが、10日に更新された。12月23日に予定していたクリスマスライブを中止することを発表した。

◆ゴールデンボンバー、クリスマスライブ中止へ

同日、メンバーの歌広場淳が「文春オンライン」の不倫報道により、活動自粛を発表。公式Twitterでは、所属事務所のコメントが掲載された。

所属事務所は「本人に事実確認を致しましたところ、一部メディアからの質問内容に関しては概ね事実であることが確認できました」と報告。「これらのことは、本人の自覚と責任感の欠如が引き起こしたことだと考えており、弁解の余地はございません」と、活動自粛に至ったことを説明した。

また、「弊社としては今後の歌広場淳の姿勢をしっかり指導・助言・監督して参ります」としている。

さらに、「12/23(木)に予定しておりましたゴールデンボンバークリスマスライブは中止とさせていただきます」と東京・TACHIKAWA STAGE GARDENで行われる予定だったライブの中止も合わせて発表した。

なお、歌広場も、自身のブログで謝罪。「活動を自粛するにあたり、家庭を持つ者として社会のルールや倫理に反する行動を取った自分を恥じ、深く反省をすると共に、自分自身を見つめ直して行く所存です」としている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/10 19:08
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます