D・アウヴェスがバルサ復帰? 近日中に上層部と会談へ…シャビ新監督も歓迎か

拡大画像を見る

 ブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスは、古巣バルセロナに復帰する可能性があるようだ。9日、ブラジルメディア『UOL』が報じた。

 現在38歳のD・アウヴェスは、2008年夏から2016年夏にかけてバルセロナに在籍。公式戦通算391試合に出場して21得点101アシストを記録し、6度のリーグ優勝、5度の国王杯制覇、そして3度のチャンピオンズリーグ優勝などに貢献した。

 その後はユヴェントスやパリ・サンジェルマンでもプレーし、2019年夏からサンパウロに所属していた。しかし、給与未払いを理由に、今年9月16日に契約を解除した。以降はフリーが続いている。

『UOL』によると、D・アウヴェスは2022年1月の復帰の可能性について、近日中にバルセロナの上層部と直接の話し合いを予定している模様だ。また、先日にバルセロナの新監督就任が決定したシャビ・エルナンデス氏も、若手を導く存在になるとして、元チームメイトの加入に賛成しているという。

 先日には、「バルサが僕を必要としてくれるなら、いつでも連絡してくれればいい」と、バルセロナとの話し合いに前向きな発言を残していたD・アウヴェス。果たして、5年半ぶりとなる古巣復帰は実現するのだろうか。

関連リンク

  • 11/10 19:09
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます