劇場版「何食べ」大ヒット確定?内野聖陽演じるケンジの金髪にファン大興奮

拡大画像を見る

 俳優の西島秀俊と内野聖陽がW主演する劇場版「きのう何食べた?」が11月3日に公開され、初日だけで観客動員数12万人を突破するロケットスタートを記録した。公開を記念して内野演じるケンジの“金髪ビジュアル”も解禁され、話題を呼んでいる。

「今作は、累計発行部数840万部を超えるよしながふみの人気漫画が原作。2019年4月期にテレビ東京系でドラマ化。さらに昨年『きのう何食べた?正月スペシャル2020』が元旦に放送されたドラマの劇場版です。料理上手で几帳面な倹約家の弁護士・筧史朗(西島)と、その恋人で人当たりのいい美容師・矢吹賢二(内野)をはじめ、個性豊かなキャラクターたちがドラマ版に続いて出演しています」(女性誌記者)

 脚本を手がける安達奈緒子氏は、今回の劇場版の見どころについて、「ドラマでは12話かけて、2人の関係性を育んできました。今度はそこから派生していく2人の家族とどういう関係性を結んでいくか。そして映画になるなら2人が京都を歩いているところは絶対に見たかった」と話している。

 公式ツイッターでは、「大ヒットを記念して、金髪ビジュアルカット解禁。ケンジがイメージチェンジ!?ぜひ、今週末も劇場で#何食べおかわりしてください」とのコメントと、ケンジの“金髪ビジュアル”が解禁されると、ネットでは「原作読んでないから突然のケンジ金髪イメチェンにビックリしたw」「ケンジ、金髪にしたんだ!早く観たいーー!!!!」「えー、ケンジ金髪にもなんのか。来週観に行くよ!」などの声が上がっている。

「ケンジの髪型といえば、パーマをあてたふわふわの茶髪がトレードマーク。ところが最近髪が薄くなってきたケンジは、そのことを愛するシロさんに気づかれたくない、心配をかけたくないといった優しさから、シロさんの思わぬ嫉妬を呼び覚ますといった展開を見せます。今回解禁されたビジュアルの中でも、高級レストランでスーツにサングラスをかけビシッと決めているケンジの金髪ショットは必見。新たなファンの獲得に、ひと役買ったことは間違いありません」(エンタメ誌ライター)

“何食べ”ファンならずとも、お代わりしたいところだ。

(窪田史朗)

関連リンク

  • 11/10 18:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます