北海道発・きのとやが手掛ける、SNSで話題の「スノーサンド」が今冬も登場

拡大画像を見る

こんにちは。おやつのことなら右に出るものはいない! シティリビング・15時ブレイクキャラクターのにゃすみんです。

昨冬SNSで話題となった、札幌を代表する洋菓子店きのとやグループが手掛ける北海道発「スノーサンド」が、ブランド名を「SNOWS」と変え、今冬も登場しました!

かわいいパッケージがギフトにもぴったりの「SNOWS」、今年は3商品がラインアップしています。

北海道発「スノーサンド」が装い新たに登場


まずは「SNOWS」の代名詞ともいえる「スノーサンド白/スノーサンド黒」。

気温が低い冬に採れる風味豊かで濃厚な放牧牛乳のおいしさを生かした生チョコレートサンドクッキー。

白と黒が同時に楽しめる16個入り(3,240円)は、マットなオリジナルの缶に入っています。パッケージデザインは、山の版画家・大谷一良さんの作品が用いられています。雪景色の中に温かみを感じるパッケージですね。

シャクっとしたラングドシャクッキーに、くちどけ豊かな生チョコが追いかけてきます。サンドされているフォルムもかわいい。

スノーサンドに加えて新商品も仲間入り


今冬は、「スノーサンド」に加えて、2アイテムが新たに仲間入りしています。

バターをたっぷり使ったパイ生地を、香り豊かなチョコレートに閉じ込めた、ザクザク食感が楽しめる濃厚なバターミルクチョコレート「森ノ木」(10個入り1,080円)。

そのフォルムはまさに木! ちょうどいい細さで、小気味よい食感を楽しめます。リッチな味わいなのでコーヒーによく合いました。

「森ノ幹」(2,160円)は、マカロンとバームクーヘンのハイブリッドスイーツ。バター香る生地の層の外側をマカロン生地で包み2度焼きをすることで、しっとり食感とザクザク食感を同時に楽しめます。

ずっしり存在感がすごいです。輪っかにカットするのもよいですが、縦にカットするのもいい感じです。

11月から東京、大阪、北海道でPOP UP SHOPが巡回中。公式LINEの友だち限定でオンラインショップでも購入可能です。ギフトはもちろん、パッケージのかわいさに自分用にもほしくなりますね!

■SNOWS https://snows-winter.com/

関連リンク

  • 11/10 17:50
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます