芸術の秋♪【松坂屋 名古屋店】のマツカドピアノと着物コレクション展『うつくしき和色の世界』

拡大画像を見る

こんにちは♪
松坂屋のマツカドピアノ、火曜日で終わっちゃいましたね!また是非企画してほしいものです♪私、展示3日に弾いてきました!この日はそれほどギャラリーもいなかったものの、やっぱり緊張しますね。
 

松坂屋140周年記念に合わせ、スタンウェイが着物を装い大変身!


今回は歴代の松坂屋の呉服コレクション展に合わせて、スタンウェイのピアノも大胆で素敵な装いに!呉服で創業した松坂屋ならではの企画ですね♪
 

マツカドピアノは、制限時間は一人5分!消毒対策もバッチリ


ちょうど週末に弾き合い会みたいな発表会を控えていたので、腕試し的な感じで。スタンウェイをフル演奏したのは初めて、ヤマハグランドと比べると軽めでトリルも弾きやすかったです。そして天井が吹き抜けということで、音の響きも違いました。
私が弾いたのはシューベルト(Impromptu OP.142-no.3)
学校の発表会よりも緊張して半ばから手足がガタガタ震えてきました。「わぁどうしよう~」と思いつつ、リピートなど調整しながら暗譜で無事弾ききることができました♪こうして人前で、いつもと違う環境で弾くことはすごい大事だと思います。こういうシーンで暗譜で弾ける人に憧れていたので、自分がそうなれてちょっとだけ自信が持てました♪
 

外国の駅ピアノは、ギャラリーにならないとこが自由に弾きやすいかなと思いますが、拍手してくれる人たちがいる日本スタイルも温かくていいなと思いました。
 

またオルガン広場に登場したら、ぜひトライしてみて♪


 

うつくしき和色の世界


江戸時代からの着物のコレクション展。
刺繍の美しさに圧倒され、見入ってしまいました。大量生産の服が当たり前、たくさんの色があって当たり前だからこそ刺繍に感動し、「紫」の染色の苦労話に、しんみり。。
和服を見る機会って美術展でもなかなかないので、これだけ素晴らしい稀少で伝統的な柄を見られるって絶好の機会。美しい伝統に触れ、その時代の生活や流行を知る良いきっかけなんじゃないでしょうか?
 

色別に展示してあるので、ぜひ好きな色を探してみて♪


 
松坂屋名古屋店
 
うつくしき和色の世界 -KIMONO- 11月21日(日)まで開催中
入場料 一般1,000円
 
それでは素敵な一日を♪

関連リンク

  • 11/10 17:50
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます