TOKIO城島 スーツ姿のオフショットでまさかの失態 ファン下半身に視線集中

拡大画像を見る

 TOKIOの公式ツイッターは9日、メンバー3人が「スーツ・オブ・ザ・イヤー2021」を授賞したことを告知。だが紹介した写真で社長の城島茂のズボンのファスナーが全開となっており、ファンから「社会の窓的な…」などのツッコミリプが相次いだ。

 TOKIO公式ツイでは「サプライズ出演だったので、事前告知ができず、ビックリさせてしまいましたね。改めて、素敵な賞を頂きました!」と報告。メンバー3人のちょっぴりおどけたオフショットも公開した。

 3ショットでは真ん中に立った城島が左足を上げ、両手を広げるちょっとおどけたポーズを披露しているが、ファンは城島の下半身に視線が集中。「リーダーチャック全開やんけー!」「かっこいい~と思ったらリーダーのチャック全開なんだけど」「めでたすぎて、茂さんのチャックも開いちゃいましたね」「リーダーのあの…社会の窓的なあの…」などのツッコミが。

 これには国分太一もツイッターで「リーダーチャックあいてる!!超うける!よくみんな見つけたね!」と大笑いしていた。

関連リンク

  • 11/10 15:01
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます