岡田結実、兄・岡田隆之介に激怒した過去を告白「働け! 金食い虫!」

拡大画像を見る

 女優でタレントの岡田結実が、9日放送のバラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系/毎週火曜19時56分)に6人組美男子ボーイズグループ「ASAP」メンバーの兄・岡田隆之介と共に出演。人生で一番怒ったときのことを振り返った。

 この日の放送では「兄弟姉妹が秘密を大暴露SP」と題し、濱口優(よゐこ)&善幸兄弟、はなわ&塙宣之(ナイツ)兄弟、本仮屋ユイカ&リイナ姉妹らが登場し、家族ならではの暴露話を連発した。

 「ショックを受けた兄弟・姉妹の言動」がテーマのトークになると、隆之介は高校を卒業してから2年間、何もしていなかった時期があったと告白。一方、その頃の結実はバラエティにも引っ張りだこで、ドラマも出演し始めとても忙しかった。

 ある日、隆之介がいつものように朝方までゲームをしていると、始発の時間に仕事に行こうとしていた結実が玄関に立っていたという。隆之介はそんな結実に気付きながらも気にせずにゲームをしていたといい、「そしたら(結実が)玄関で感情的になりながら何か言ってるんですよ」と当時の状況を説明。ドラマのせりふの練習だと思っていた隆之介だったが、その後突然近寄ってきた結実に自分のしていたヘッドホンを外され「おい働け! ゲームしてないで働け! 金食い虫!」と激怒されたと明かした。
 
 結実は両親が離婚した後だったこともあり「本当に心が廃れてて」と回顧。続けて「私が高2くらいだったんですけど、そのときが一番『家計を支えなきゃ』とか『お父さんがいなくなったからお金を…』とか『仕事なくなったらどうしよう』とかいろいろ考えてて」と当時の複雑な心境を吐露した。

 「そしたら(隆之介は)朝方、一日中パンツ一丁でリビングに座ってずっとゲームしてるんですよ。それが本当に虫けらにしか見えなくなっちゃって!」と告白。それが人生で一番怒ったときだった、と振り返った。

 現在は隆之介もアイドルとして活躍しているため、今年は母の誕生日プレゼントを一緒に購入することに。結実は「兄の方から言ってきてくれて。そんなの人生で初めてだった」といい、母のために折半でシャネルのバッグを購入することになったと説明。

 しかし、いざシャネルでレジに行くと、隆之介からは「結実ごめん。10万多めに出してもらえない?」と言われてしまったそう。それもショックだったという結実に隆之介は「出せる有り金は全部出したんですよ。その結果10万ちょっと足りなくて、シャネルの店員さんの前で深々と頭下げました」と打ち明けていた。

関連リンク

  • 11/10 11:46
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます