肉、あふれてない?モスの「スキヤキバーガー」、このごちそう感で590円。

拡大画像を見る

モスバーガー各店(一部店舗を除く)では、2021年11月11日から「とびきり とろったま スキヤキ仕立て」を期間限定販売します。

さらに上がある

すき焼きをモス流にアレンジした、"とびきりハンバーグサンド"シリーズ最新作です。

"とびきりハンバーグサンド"は、2008年から発売されている人気シリーズで、通常パティ約1.8倍(焼成前重量比)の食べ応えあるハンバーグ(国産肉100%)が特長です。

新商品「とびきり とろったま スキヤキ仕立て」は、そのボリューム満点のハンバーグに、牛肉を合わせた「肉×肉」なハンバーガーです。

味わいは、「卵をつけて食べるすき焼き」に近づけるため、グリーンリーフとハンバーグのほか、"すき焼き"の代表的具材である牛肉・玉ねぎ・長ねぎ・割下を想起させる甘辛いタレを使い、モスオリジナルの半熟風たまごをトッピング。黄身のとろ~り感が、甘辛牛肉に絡みます

なお、牛肉は、しっかりとした食感と濃厚な味わいの赤身部分が多いウデ肉と、脂身のあるバラ肉がバランスよく使われ、タレは、牛脂と香味油、隠し味に赤ワインを加え、コクとキレのある味に仕上げています。

590円ですき焼きのごちそう感をハンバーガーで楽しめます。

また、バンズからはみ出すほどのハンバーグがもう1枚多い「ダブルとびきり とろったま スキヤキ仕立て」(820円)もありますよ。さらなるボリュームを求める人におすすめです。

販売期間は、2022年1月下旬までです。

※スキヤキの具材に使用している肉は、国産肉ではありません。

関連リンク

  • 11/10 13:03
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます